18歳以上の男女に兵役を義務化します

ロシアの脅威は近隣諸国にとって他人事じゃありませんからね。
さすが男女平等が進んでいる国だけあって女性にも兵役ですか。

引用

ロシア脅威で徴兵制復活=18歳以上の男女対象―スウェーデン

【ストックホルムAFP=時事】スウェーデンは2日、2010年に廃止した徴兵制を復活させると発表した。

 ロシアの脅威を含む治安情勢の変化に対応するのが目的。対象は18歳以上の男女で、意欲や能力に応じ来年1月から4000人が11カ月間の兵役に就く。

 フルトクビスト国防相はスウェーデン通信の取材に対し「軍事力強化のため、より安定した兵士の供給システムが必要だ」と強調した。ルンド大学の安全対策専門家はAFP通信に「過小評価されてきたロシアの武力外交を含め、治安情勢が変わったのは事実だ」と指摘した。

 最終更新:3/3(金) 9:47 「時事ドットコム」より
スウェーデンで徴兵制を復活させ、18歳以上の男女が対象になるって言うけど、2010年に廃止した徴兵制を復活させたスウェーデン、なぜかと言うと近年軍事力を強めているロシアの脅威からこのままでは国家の尊厳に関わると言う理由で「自分の身は自分で守る」と言わんばかりに一度廃止した徴兵制を復活させたみたいです。

今まで中立の立場から「武装中立」と言う立場を取ってきたスウェーデン、だが現代的な軍に必要な条件が満たずに徴兵制を廃止して志願制に切り替えたものの、近年ロシアがバルト海で軍事展開するなど国内周辺を取り巻く環境が変わりつつあることで、このままではいけないと危機感を覚えたんでしょう。
自立の精神が強いお国柄ゆえに、もう武装中立では限界がある。自分たちで軍を強化せねばいけないと言えます。徴兵制は他国に攻撃を加えるものではなく、自国を守る為にあると改めて痛感します。

男性のみならず女性にも兵役につく、これは軍にも男女平等の精神が根付いているかも知れないです。これが男女平等が進んでいる国だからこそ出来ることです。

近隣諸国を取り巻く情勢の変化に伴い安保対策を取ることは正しいが、これを日本政府及び外務省はどう見てるのかねェ・・・!? 国の主権と尊厳に関わるものだけに、目を通したほうがいいと思うよ。

theme : 軍事・安全保障・国防・戦争
genre : 政治・経済

トランプ大統領を国賓にするかで「賛否」

就任して1ヶ月が経ったけど、相変わらずこの人の言動は内外で問題になってます。そしてそれを迎え入れる予定の国でも波紋が起こってます。

引用

米大統領招待で応酬=請願受け討議―英議会

【ロンドン時事】英議会は20日、メイ首相が訪米時に発表したトランプ米大統領の国賓としての訪英招待の是非について討議を行った。

 これを受けて議会前では、数千人が招待に抗議するデモを行った。

 BBC放送によると、最大野党・労働党のフリン下院議員は、トランプ大統領が政治のあらゆる分野で問題を引き起こしていると指摘し、招待は「とんでもない間違い」と非難。一方、与党・保守党のエバンス下院議員は、トランプ大統領は選挙公約を履行しているだけで、それを批判するのは「彼を選出した米国民への攻撃だ」と反論した。

 議会のオンライン請願で、訪英中止を求める請願が約186万人、逆に訪英実施を求める請願が約31万人の署名をそれぞれ集めた。請願で10万人以上の署名があった場合、議会審理の対象となることから、この日は両請願が討議されたが、形式的なもので拘束力はない。政府は訪英中止請願を拒否する考えを既に明確にしている。 

 最終更新:2/21(火) 6:55 「時事ドットコム」より
ついこの前アメリカを訪問したイギリステリーザ・メイ首相、その際ドナルド・トランプ大統領を国賓としてイギリスに招待することを公表したけど、イギリス国内では批判の声が殺到しトランプ大統領の訪英中止を訴える署名が186万人も集まるなど好意的な見方を持たれてませんが(一方で訪英実施を訴える署名は31万人だった)、イギリス議会においてもトランプ大統領を招くのかの是非を問う議論が起こったみたいです。

野党・労働党議員が、トランプ大統領の一連の言動が問題を起こしていることに触れて国賓と招くなんてとんでもないと批判したのに対し与党・保守党の議員は「彼を選出した米国民への攻撃だ」と選挙で選ばれた上に選挙公約をやっているだけで批判は間違っていると反論したけど、保守党はトランプ大統領に好意的な見方を持ってんでしょう。そりゃメイ首相がトランプ大統領といい関係を作っちゃったからなァ・・・。
メイ首相は国賓としてトランプ大統領を迎えたいが、エリザベス女王以下王室関係者にとっては「言動が慇懃無礼極まりない者は国賓に値しない」って思ってるでしょう。習近平と言う「前例」があるから。

アメリカといい関係を作っているイギリスにおいても、トランプ大統領の訪英について議論するけど、他方日本、アメリカの大統領と言うだけで変にもてなそうとする姿勢はどうもねェ・・・。イギリスでは反トランプデモや集会は起こってるけど日本じゃあまり起こらないのを見てると、イギリスを見習ったらと言いたくなる。
こう見るとイギリスがアメリカと対等な関係を持っててもただただ“べったり”的な姿勢じゃないと言うことを裏付けますが、それに引き換え日本ときたら・・・!!

theme : ここがヘンだよアメリカ
genre : 政治・経済

ルーマニア政界は汚職だらけ?

「政治とカネ」の問題がクローズアップされるのは日本だけではありません。それでいて無罪放免って「フザケんな、この野郎!!」って誰しもが言いたくなります。

引用

「泥棒!」25万人が抗議デモ

【ベルリン=宮下日出男】ルーマニア首都ブカレストなどで1日、20万レイ(約540万円)以下の汚職など一部不正行為を免罪にする法令への抗議デモが起きた。ロイター通信などによると、参加者は1989年のチャウシェスク政権崩壊以来、最大となる25万人以上に上った。

 法令は刑務所の混雑解消を目的とするが、汚職に問われている与党、社会民主党の幹部らの救済が狙いとみられ、市民が反発。デモ参加者は「泥棒」などと叫び、一部は警官隊と激しく衝突した。

 最終更新:2/3(金) 7:55 「産経新聞」より
ルーマニアで1日、首都ブカレストなど各地で抗議デモが相次いだけど、デモの背景と言うか理由は20万レイ(約540万円)以下の汚職など不正行為に対して免罪する法令をルーマニア政府が認めたことで、これを不服とする国民がデモを起こしその数何と25万人以上と言いますから、あの1989年に起きたニコラエ・チャウシェスク政権が崩壊して以来の大規模なものとなったみたいです。

刑務所の混雑回避と言いつつも、実は汚職が絶えない与党・社会民主党の幹部らの名誉回復狙いで、汚職しておいて無罪放免と言う不条理がまかり通ることに国民からすれば怒るのも無理はありません。
「泥棒!」「社会民主党は身内を甘やかして許せない!」と口々に叫んで警官隊と衝突する場面もあったが、泥棒って、国民にすれば自分たちが納めた税金を好き勝手に使われていることへの反発もあります。

540万円以下の汚職で無罪って、正直政治家や官僚を甘やかすものでしかないし、これでは汚職に手を染める者が増えて腐敗した政治を助長するだけでしかない。
昨年の選挙で政権を取りながら、身内に甘い法令を出した社会民主党、自分たちの為ならここまでやるかと思うし、罪の意識と言うものが全く感じられない無神経なところを露呈したんじゃねェのか、全く。ここまで汚職が蔓延り、その汚職に対して甘い対応しか取れないルーマニア政府、だからいつまで経っても経済的に成長せずEUの「お荷物」って指摘されるんじゃないのか? 汚職が平気でまかり通るような風潮は韓国などと同レベルだよ。

theme : 国際政治
genre : 政治・経済

ホントにEU離脱のカウントダウンが始まった

ブレグジットが現実味を帯びそうです・・・。

引用

英、EU「強硬離脱」 首相演説、単一市場から撤退表明

【ロンドン=岡部伸】英国のメイ首相は17日、欧州連合(EU)離脱に向けた交渉戦略や目標に関する初の演説を行い、EU単一市場からの撤退を表明した。昨年6月の国民投票で示された移民らの流入を制限すべきだとの民意を優先し、事実上の「ハードブレグジット(強硬離脱)」を選択した。 メイ首相は3月末までに、離脱の手続きを定めたEU基本条約(リスボン条約)第50条に基づき、EUに離脱の意思を正式に通知し、原則2年間の交渉を始める予定だ。しかし、単一市場から撤退する方針を示したことで経済界や親EU派議員らの反発は必至で、市場の混乱も懸念される。

 メイ首相は「EU加盟の一部を維持したり、準加盟国を目指したりしない」と明言し、単一市場へのアクセスを確保しているノルウェーやスイスなどのモデルを求めず、「加盟の部分的維持も考えない」との立場を示した。

 離脱交渉に向けては、単一市場からの撤退と国境管理の権限回復、欧州司法裁判所の管轄からの離脱など、12の優先分野を挙げた。さらに、合意成立後には上下両院の批准を求める意向を表明。2年間の交渉期限の後に「移行期間」を設けることが双方の利益になるとも述べた。

 首相は、英国が「グローバルな貿易国」となることを望むとし、世界各国との貿易協定締結を模索する考えを表明。EUについては「今後も信頼できるパートナーで、協力的な同盟国かつ友好国であり続ける」と述べた。

 最終更新:1/18(水) 8:20 「産経新聞」より
昨年国民投票にてEU(ヨーロッパ連合)からの離脱を決めたイギリス、EU離脱の手続きが着々と進んでますが、今度はEU単一市場からの離脱を表明することをテリーザ・メイ首相の声明で明らかになったけど、EUに見切りをつけて自分たち単独でやっていくと言う鉄の意志を見せているとしか言えません。鉄の意志ってかつてのマーガレット・サッチャーに倣ったんでしょうか。

だが重要な市場とみなしているイギリス経済界や親EU派議員は市場に悪影響をもたらすと懸念の声が上がっており、市場が混乱するリスクもありそうです。これが日経平均にだって飛び火しそうだし。
単一市場からの離脱だけでなく、国境管理の権限を回復(シェンゲン協定の破棄)、欧州司法裁判所の管轄から降りることなどを挙げているメイ首相、EUが絡んでいる法やルールから脱却することで離脱をあっさり進めたいんでしょう。

グローバル化拡大に反対する世論が強くEU離脱を決めたのに「グローバルな貿易国」と表明しているメイ首相、今までEUと言う後ろ盾があったから簡単に行けたのにEUから出て行くことで他国と対等な経済関係を築けるのかが微妙です。EUに対しても信頼できると言ってますが、EUにすれば「我々のやり方に反旗を翻したくせに何言ってんだ」って心境だと思います。

theme : 国際政治
genre : 政治・経済

トランプ氏のナチス引き合い発言にドイツの外相が

やはりナチスを持ちだされちゃ黙ってないですかね。

引用

ナチス発言に困惑=トランプ氏に独外相

【ベルリン時事】ドイツのシュタインマイヤー外相は12日、トランプ次期米大統領が11日にツイッターと記者会見で行った米情報機関批判の中で「私たちはナチス・ドイツに住んでいるのか」などと述べたことに対し「解釈しようがない」と困惑気味に語った。

 ベルリンでの記者会見で述べた。

 DPA通信などによると、トランプ氏の発言に関する記者の質問に対し、シュタインマイヤー外相は「正直なところ、ナチスの例えについては戸惑っている。あなたと同じだ」と答えた。

 一方、どんな大統領もやがて自分のスタイルを見つけていくものだとも述べた。しかし「ツイートが続くとは思えない。140字で外交構想を表現するなんて、とても私にはできない」と、トランプ氏が繰り返しているツイッターによる情報発信を疑問視した。

 シュタインマイヤー氏は2月に次期独大統領に選出される見通し。米大統領選でトランプ氏が当選した直後には「大部分の独国民が望んでいた結果ではない」と語るなど率直な物言いで知られる。

 最終更新:1/13(金) 5:00 「時事ドットコム」より
大統領選勝利後初の記者会見でマスコミに噛みつくなど相変わらず攻撃的なアメリカの次期大統領ドナルド・トランプ氏、そのトランプ氏が何と「私たちはナチス・ドイツに住んでいるのか」と述べ、ナチスを引き合いに出してコメントすると言う爆弾発言をしたようです。

これに真っ先に批判したドイツフランク=ヴァルター・シュタインマイヤー外相、「解釈しようがない」とバッサリ切り捨てましたが、ナチスを引き合いに出してコメントするような姿勢は理解しかねるだろうし、ドイツ人として許されない行為だと指摘したんでしょう。

ツイッターを駆使して言いたい放題するトランプ氏に対してシュタインマイヤー外相は、自分の姿勢を貫くのは勝手だが一方で「ツイートが続くとは思えない。140字で外交構想を表現するなんて、とても私にはできない」とツイッターで情報を発信するような姿勢は国のトップに就く人間の姿勢ではないと指摘したが、言葉に重みと責任がないとも言ってるんでしょうか。
「大部分の独国民が望んでいた結果ではない」とトランプ氏の当選についてこう言及したシュタインマイヤー外相、来月次期大統領に選ばれそうだけど、ドイツとしてはポピュリズムを掲げる勢力が政権に就けばナチスの時代に逆戻りすると言う懸念が強いと言えます。アンゲラ・メルケル政権にとってもトランプ氏の当選は喜ばしくない結果と見てるってことか。

それにアメリカのユダヤ団体は、トランプ氏のナチス引き合い発言に抗議しないのか? 欅坂46には噛み付いたくせにこれに噛み付かないのはおかしい。政治家や知識人がナチスを仄めかすような発言することが問題だと思うけど。

theme : 国際ニュース
genre : ニュース

クリスマスマーケットに突然トラックが!!

ヨーロッパではクリスマスシーズンに入りましたが、こう言う時に良からぬ事件が起こってしまいました・・・。

引用

独でクリスマス市にトラック突っ込み、9人死亡

【ウィーン=井口馨】19日夜、ベルリン中心部で開かれていたクリスマス市に、トラックが突っ込み、観光客らを次々にはねた。

 独メディアによると、少なくとも9人が死亡し、50人以上が負傷した。警察当局はトラックを運転していたとみられる男を現場で逮捕。同乗の男は死亡したとの情報がある。

 警察当局は、テロ攻撃の可能性もあるとみて捜査するとともに、住民に外出しないように呼びかけている。

 現場は、ベルリン西部の繁華街。カイザー・ウィルヘルム記念教会や動物園などの観光名所があり、多くの市民や観光客でにぎわう。

 ドイツ各地ではこの時期、食べ物や雑貨の屋台が並ぶクリスマスマーケットが開かれており、テロ攻撃の対象になる可能性があるとして当局が警戒を強めていた。

2016年12月20日 06時46分 読売新聞
ドイツ・ベルリンで19日の夜、大勢の人で賑わうクリスマスマーケットで突然トラックが突っ込んで観光客などを無差別にはね9人死亡、50人以上が負傷する大惨事となったが、警察によればテロの可能性もあるとして操作に当たっているみたいです。

現場はベルリン西部の繁華街で、大勢の市民や観光客で賑わう場所ですが、クリスマスシーズンに入っておりそれが躊躇に出てますけど、いわゆるソフト・ターゲットなだけにテロに遭う可能性だってあり、警察が警戒を強めてたもののまたソフト・ターゲットで起こってしまったことは「またか」感がします
こうなると日本も他人事ではないですね。トラックを用いて無差別殺傷事件って秋葉原であったけど。

クリスマスシーズンと言うヨーロッパにとって特別な時期なのに、このような痛ましい事件が起こってしまっては気の毒としか言い様がありません。
警察はトラックを運転していた男をその場で逮捕したけど、男の動機は何なのかが気になります。クリスマスマーケットを標的とした無差別事件、キリスト教に対する嫌悪感から起こしたとなれば、イスラム過激派の思想に共感して起こしたんじゃなかろうな!!

現にドイツでは難民、イスラム教徒による凶悪事件が多発しているだけにその可能性もありそうだ・・・!!

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード