fc2ブログ

ついに上層部が書類送検、ビッグモーター事件

組織ぐるみでやった犯罪では、上層部が厳罰を受けなきゃ納得しませんからね。
てかこの日が来るのをどれだけ待ってたのか・・・!?

引用

ビッグモーター前副社長ら計13人を書類送検、街路樹無断伐採の疑い

 中古車販売大手「ビッグモーター」の店舗前で街路樹が枯死するなどした問題で、警視庁は4日、街路樹の無断伐採に関与したなどとして、同社の兼重宏一・前副社長(35)や東京都内4店舗の店長ら計13人を器物損壊容疑で東京地検に書類送検した。一連の問題で同社元幹部が立件されるのは初めて。

 捜査関係者によると、兼重前副社長と多摩店(多摩市貝取)の店長(当時)、従業員4人の計6人は昨年7月3~4日、店舗前の都道沿いの街路樹20本を都に無断で草刈り機で伐採した疑い。環八世田谷店(世田谷区八幡山)など3店の店長と従業員ら計7人は、それぞれ各店舗前の街路樹に除草剤を散布して木を枯らした疑いがある。

 同社では、本社幹部らが店舗を巡回して清掃状況などを確認する「環境整備点検」が定期的に行われ、点検項目に店舗周辺の雑草の有無が含まれていた。

 多摩店については、兼重前副社長が昨年4月に訪れた際の点検で、周辺の清掃状況が「不適」と評価されたが、街路樹伐採後の7月7日の点検では「適」と判断されていたという。

 警視庁は、環境整備点検に兼重前副社長らが関与し、伐採や除草剤の散布が行われたとみている。兼重前副社長は任意の事情聴取に「伐採の指示はしていない」と説明しているという。

 一連の問題では、都の調査で都内9店舗前の土壌から除草剤成分が検出され、都から被害届を受けた警視庁が昨年9月、同社本社と各店舗を器物損壊容疑で捜索。同12月には兼重前副社長の自宅も捜索していた。

 警視庁は、9店舗のうち、世田谷代田店(世田谷区代田)など残る5店については、除草剤を散布した人物や時期を特定できなかったなどとして、容疑者不詳のまま東京地検に捜査書類を送付した。

 警察庁によると、一連の問題では、東京、神奈川、愛知、大阪、福岡など20都道府県の自治体などが警察に被害届を提出。神奈川県警は1月に同社社員を器物損壊容疑で逮捕した。

 2024/03/04 13:50 「読売新聞」より
販売店舗前の街路樹をたくさん枯死させたとして、器物損壊罪を起こした中古車販売大手・ビッグモーター、そのビッグモーターの兼重宏一前副社長(兼重宏行前社長の息子)及び東京都内の4店舗の店長ら13人が4日、警視庁に器物損壊容疑で東京地検に書類送検されたけど、書類送検だけですかと言いたくなる。

兼重宏一副社長と多摩店の店長が昨年7月に店舗前の街路樹を無断で草刈機で伐採したり、環八世田谷店など3店舗の店長等は各店舗前の街路樹に除草剤を撒いて街路樹を枯らしたり、極めて悪質な行為をやらかしたけど、それでいて書類送検っておかしい。これはれっきとした器物損壊容疑なんだから逮捕されなきゃおかしいです。

ビッグモーターによる街路樹破損事件では、20都道府県の自治体が警察に被害届を出したけど、今年1月に神奈川県内で同社の社員が器物損壊容疑で逮捕されたけど、末端は逮捕して上層部は書類送検って不公平、これでは典型的な「トカゲの尻尾切り」でしかない。
兼重宏一前副社長は警視庁の聴取に対して「伐採の指示はしていない」なんてしらを切ってますが、あんだけビッグモーターの店舗前の街路樹を不可解に伐採したことは、これはビッグモーター全体でやったってことだが、それでいて伐採しろなんて指示は出していないなんて白々しいし、現場に責任を押しつけて自分たちは知りませんなんて事なかれ体質もいいところ、当事者意識ってもんを知らない無神経もいいところです。

てか昨年12月にあなたの自宅に器物損壊容疑で警視庁のガサ入れが入っている以上、しらを切っても無駄です。兼重宏一前副社長。

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード