fc2ブログ

この町長は恥を知れ

女性職員への度重なるセクハラ行為で世間から美味しんぼ❝炎上❞した岐阜県岐南町小島英雄町長、度重なるセクハラはみっともないというか許されないを通り越すレベルだけど、これらの行為について小島町長は記者会見で謝罪したけど、こんなの謝罪じゃ済まないレベルなのは誰が見たって分かるわ。
今年の5月末で町長職を辞する予定を3月と発言したが、それを記者に質問されると「こっちもに都合がある」と逆ギレする有り様、この様子はテレビのニュースで報じられたことでまた美味しんぼ❝炎上❞したわけだから、正直人としてどうかしているを通り越してます。

この会見について「セクハラ行為を『大したことない』なんて言ってる時点でアウト、典型的な昭和の考えだ」「谷川弥一を想起した」「自分に非があるとすぐキレる人間の典型例」とSNS上で非難されたことがそれを物語っている。

小島町長について町職員から抗議の声も上がっているけど、ここまでワンマンが過ぎる人ほど悪評が絶えないのも当然です。
世間を騒がせたから辞めます。ってそんなの禊にならないし、今までの自分の言動が周りにどんだけ迷惑をかけたのか、身を持って知るべきなんじゃないのかと言いたくもなります。
自分がトップだから何をしても許されるは大間違い。周りからの意見には耳を貸さない上に尊大に振る舞う。こんなんじゃ周りはついてこないです。いわば「私が町長です」丸出しな姿勢ではダメなのだ。

いい年こいてハラスメントをみっともない、許されないって意識がない人の典型例でもあるが、こういう人は未だに頭ん中が昭和のまんまなんだよね。即ち時代の流れにアップデートしようとせず自分の地位や実績などに甘えて内向きになって、何かあると周りに当たり散らす年配層ほど困った人って感じです。いい加減時代に合わせてモノの見方、考え方を変えるべきなんじゃないのかと言いたくなるけど、変えることは悪なんてつまんない考えを持っているせいでそれに抗っているとしか思えないけど、こういう人たちはいずれ時代に取り残されます。森喜朗や麻生太郎などがその典型例ですが。
自分の問題行動で世間を騒がせ、町のイメージも落とした岐南町の小島町長は正直恥を知れを言いたくなります。
岐南町民だって恥ずかしい思いをしているでしょう。自分とこのトップがこういう問題行為をやらかしたことで世間から悪い意味で注目されてしまったんだからね。

theme : このたわけ者ッ!!
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード