fc2ブログ

松野官房長官「OUT」

政治資金パーティーと裏金の問題はまだ出てきます。
この問題って大判小判がザックザクよろしくわんさか出てくるなァ・・・!?

引用

岸田首相、松野官房長官を更迭へ 裏金疑惑で引責

自民党安倍派(清和政策研究会)が政治資金パーティー券のノルマを超えた販売利益を議員側にキックバック(還流)した裏金疑惑で、岸田文雄首相は還流を受けていた疑いが浮上した松野博一官房長官を交代させる検討に入った。事実上の更迭。複数の政府関係者が9日、明らかにした。官房長官は内閣の要だけに、首相の政権運営にとって大きな打撃となる。

裏金疑惑をめぐっては、松野氏自身にノルマ超過分に応じて5年間で1千万円超の現金のキックバックを受け、関連団体の政治資金収支報告書に記載していなかった疑いが浮上した。

松野氏は安倍派に所属し、西村康稔経済産業相や自民の萩生田光一政調会長らとともに、安倍派の「5人衆」と呼ばれる有力者の一人。令和元年9月から約2年間、派閥事務総長を務めていた。3年10月の岸田政権発足とともに内閣の要である官房長官に起用された。

疑惑の発覚後は「政府の立場として個々の政治団体、個人の政治活動に関する事柄でのコメントは差し控えたい」「派閥の対応に関しては今の私の立場から申し上げることは控える」など、事実上の回答拒否を繰り返し、与野党から説明責任を果たしていないとの批判が上がっていた。

首相は今月8日の衆院予算委員会では「政府のスポークスマンとして役割を果たしてもらいたい」と述べ、更迭を否定していたが、与党内からは辞任不可避との見方が広がり、首相も更迭させる判断に傾いた。

自民党の高木毅国対委員長ら、同様の還流疑惑が浮上した議員もいるだけに、首相は党役員も含めた大規模な入れ替えを迫られる可能性がある。

岸田政権では9月の内閣改造後、女性問題が報じられた山田太郎元文部科学政務官、公職選挙法違反事件に関与したとされる柿沢未途元法務副大臣、度重なる税金滞納などが発覚した神田憲次元財務副大臣が次々と職を辞す「辞任ドミノ」が続いていた。加えて松野氏が派閥の裏金疑惑で辞任すれば政権の求心力が一層低下するのは確実だ。

2023/12/9 08:49 「産経新聞」より
自民党最大派閥・安倍派(清和政策研究会)が政治資金パーティー券のノルマを超えた販売利益をキックバックした裏金疑惑、この問題に松野博一官房長官も関与していたことが明らかになったけど、岸田文雄内閣の顔の一人である松野官房長官がやらかしたとなれば、岸田内閣にとってますます窮地に追いやられることは火を見るよりも明らかな感じです。

「政府の立場として個々の政治団体、個人の政治活動に関する事柄でのコメントは差し控えたい」「派閥の対応に関しては今の私の立場から申し上げることは控える」と政治資金パーティーと裏金の問題に関与していることについてしらを切っていた松野官房長官だが、宝塚歌劇団や日大みたいにしらを切って事なかれな態度を取ったってムダな抵抗以外の何物でもないし、世論からの不信感を煽るだけで自分の首を絞める結果になるってのを理解していないんだな。
「政府のスポークスマンとして役割を果たしてもらいたい」と岸田総理は擁護する姿勢だったけど、辞任すべきだと与党内から意見が出た以上は更迭やむなしって判断したみたいです。
そりゃそうだ。不祥事を起こした人間を罰しないなど組織としての自浄能力が問われるだけで、更迭は当然っちゃ当然。

9月に内閣改造してから「辞任ドミノ」が止まらない岸田内閣、さらに官房長官が政治資金パーティーと裏金の問題で辞任となれば、松野官房長官のみならず岸田総理は「OUT」でしょう。下手すりゃ内閣総辞職だ。

政治資金パーティーと裏金の問題についてだが、これを機に政治資金の透明化及び第三者による監視の徹底など政治資金規正法を改正したほうがいい。

theme : 自民党の腐敗
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

帳尻合わせばっかり

 岸田さんも副大臣2人クビにして、世論の目に配慮しているつもりだけど、信念や軸が見えて来ませんね。 いっそうの事「政治資金パーティを廃止します!」って発信して、身内の人事は守ってあげる配慮も欲しいところです。

Re: 帳尻合わせばっかり

直感馬券師様

コメントありがとうございます。

「もう政治資金パーティーなんかやめちまえ!」って憤りの声が出てきそうなこの頃、岸田文雄総理のリーダーシップが問われかねない問題もイザ知らず、キックバックが疑われている議員の姿勢に当事者意識ってもんが感じられないこともまた批判を浴びているのではないでしょうかね。
プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード