fc2ブログ

村上頌樹、セ初のMVPと新人王の同時受賞

今シーズンの阪神の優勝及び日本一を象徴する一人だったからねェ・・・!?

引用

阪神・村上、年俸750万円MVP 平成以降最安、新人王とのW受賞で野茂以来33年ぶり史上3人目の快挙

 セ界初の快挙だ!プロ野球の年間表彰式「NPB AWARDS 2023 supported by リポビタンD」が28日、東京都内で開催され、阪神・村上頌樹投手(25)が、セ・リーグ最優秀選手(MVP)と最優秀新人(新人王)をダブル受賞した。同時獲得は80年日本ハムの木田勇、90年近鉄の野茂英雄以来3人目で、セ・リーグ史上初。昨季まで2年間未勝利から大ブレークして球団38年ぶりの日本一に貢献した右腕が、最高の栄誉を手にした。

 過去2年は2軍タイトルの表彰で訪れた舞台。慣れた場所でも、見える景色、送られる視線や拍手は全て違った。開幕前まで1軍未勝利だった村上が、MVPと新人王をW受賞。壇上からの光景を、目に焼き付けていた。

 「両方は想像していなかったですね。びっくりしました。ほかにもたくさんいい選手がいる中で、1番になれたことはうれしい」

 森下から「3年目やからええやろ、1年目に譲れ」と請われていた新人王は、総得票数306票中、285票を集める独走ぶり。「自分はザキ(岩崎)さんかなと思っていたので。まさか自分が獲るとは」と話したMVPは、2位の近本に154点差をつけて戴冠した。MVPと新人王のW受賞は90年の野茂英雄以来33年ぶり3人目。「(野茂の印象は)トルネードの人。生で見たことはないです。セ・リーグでは初なので、そこに名を刻めたことはとても良かった」と目を丸くした。

 1軍登板なしに終わった昨季には、2軍の鳴尾浜球場で「現役ドラフト(要員)か…」と漏らしたことも。くすぶっていた状態から成り上がったきっかけが、今春の青柳との自主トレだ。「フォーム的にはあの自主トレの時から変わっていない。メンタル面が一番変わった。(合同自主トレに)行ったおかげで、こういう結果が出た」。1軍への壁をぶち破って10勝(6敗)を挙げ、防御率(1・75)のタイトルも獲得。新人王&MVPという最高の栄誉とともに「NPB AWARDS」に“帰還”した。

 「昨年までは朝の方(ファームの部)の表彰だったので、今回は夜で。悔しい思いをしていたので、1軍で表彰されて良かった」

 日本一に貢献して祝福される日々が続く中でも「きょうが一番実感しているかもしれない。“ああ、こんなに頑張ったんだな”って」と感慨に浸った。一方で「1年だけじゃなくて2、3年と複数年結果を残せないと意味がない」と決意が強まった一日でもあった。

 交流戦、日本シリーズと計3度投げ合い、3年連続でMVPを受賞した同学年の山本とは壇上でガッチリ握手。「もっともっと肩を並べられるような投手になっていかないと。(山本は)複数のタイトルを連続して獲っているので、自分も複数のタイトルをしっかり何年も獲っていけるように頑張りたい」。メジャーに移籍する右腕に負けじと、球界最高投手への道のりを歩み始める。

 [ 2023年11月29日 05:15「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」より
28日に行われた「NPB AWARD 2023」にて、阪神の村上頌樹がセ・リーグ新人王になっただけでなく、MVP(最優秀選手)に輝きましたが、これまで新人王とMVPを同時に受賞した者は2人いたけど、いずれもパ・リーグ出身(1980年に日本ハムの木田勇、1990年に近鉄の野茂英雄)でセ・リーグでは初めてとなる受賞、昨年までの2年間で0勝だった村上が今シーズン大ブレイクして18年ぶりのリーグ優勝及び38年ぶりの日本一に貢献しただけでなく、新人王とMVPを獲得したんだから、今年最もブレイクした選手の一人と言っても過言ではありません。

「両方は想像していなかったですね。びっくりしました。ほかにもたくさんいい選手がいる中で、1番になれたことはうれしい」とまさか自分がMVPを取れるなんてと感激と驚きを同時に見せたけど、開幕当初は一軍入り当落線上だったものの、4月12日の巨人戦で7回をパーフェクトに抑えたことが自信となってそこから大車輪の活躍、なおかつ日本シリーズ第1戦であの山本由伸と投げ合って勝利したこともブレイクの証拠だと思うね。
「きょうが一番実感しているかもしれない。“ああ、こんなに頑張ったんだな”って」と今シーズンを振り返ったけど「1年だけじゃなくて2、3年と複数年結果を残せないと意味がない」と真価が問われるのは来シーズン以降と気を引き締めてますが、一過性で終わってはいけないってことです。これまで一過性で終わった選手がたくさんいたことを考えればなお更だと思う。

交流戦や日本シリーズで投げ合った山本と壇上で握手を交わしたけど、山本のようなピッチャーを目指すって固い意思表明に取れます。

セ・リーグ初の新人王及びMVP同時受賞おめでとうございます。村上頌樹。

theme : 阪神タイガース
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード