fc2ブログ

「私人逮捕系」ユーチューバーというたわけ者

ついこの前、覚醒剤売買の現場を押さえて私的に逮捕する動画をアップしたが、その後この動画を撮影した男が女性を装って覚醒剤使用を持ちかけて覚醒剤を持ってきたことが明らかになったけど、自分たちで用意してあたかも犯行現場を作ってたっていうから、テレビ番組におけるヤラセのようなもので悪質極まりないし、いたずらでは済まないレベルの行為なのは百も承知だと思うね。

この男たちは覚醒剤取締法違反教唆の疑いで警視庁に逮捕されたが、この男たちはYouTubeチャンネルを作って、痴漢や盗撮の現場を見つけて一般人を取り押さえる動画を投稿してたというから、いわば「私人逮捕系」ユーチューバーだけど、こういう人たちは何をしたくて動画撮影するんだろうかと言いたくなるし、迷惑系ユーチューバーにも当てはまる話で収入欲しさにやっているとしか思えないけど、正直言って「表現の自由」「金儲けをする自由」を悪用したもので常軌を逸してます。

自分の承認要求欲しさや金儲けの為だけに見ず知らずの人間を犯罪者にするというかプライバシーを侵害してまでやるのって、悪趣味でしかないし、私人逮捕なんて動機、そんなに自分は正義の味方だと訴えたいんでしょうか? こういう人たちはヒーローものの見過ぎなんじゃないのかと言いたくもなる。
広告収入欲しさにやる。こういう事件は正直「YouTube」のイメージを悪くする以外の何物でもないし、即ち「YouTube」そのものへの信用毀損だ。
そもそも私人逮捕という行為が法律違反なのに、それを犯していること自体犯罪なのだが。

こんな動画を投稿する方(迷惑系ユーチューバーや私人逮捕系ユーチューバー)は悪いが、こんな動画を見て「いいね!」って評価して持ち上げる視聴者だって悪い。ジャニー喜多川による性加害行為が明るみになっているのにそれでもジャニタレを持ち上げる人たちと同じでまともじゃないわ。そしてそいつが調子に乗ってまた行き過ぎた動画を投稿するというスパイラルに陥るんだから、タチが悪いです。

「表現の自由」「金儲けをする自由」を悪用して常軌を逸した動画を投稿する迷惑系ユーチューバーや私人逮捕系ユーチューバー、炎上系ユーチューバー、こういう人たちって常識ってもんがないに等しいし、「自由」を履き違えているたわけ者以外の何物でもありません。真面目にユーチューバーをやっている人たちが同じような目で見られたら心外でしかない。
当然警察に逮捕されることもあるが、仮に釈放されても自分の承認要求欲しさにまた懲りずに同じ動画を投稿する懸念があるけど、こういう人たちにも予防拘禁を適用してはどうか。

theme : このたわけ者ッ!!
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード