FC2ブログ

政府与党、森喜朗をこれ以上擁護できないんじゃないの?

IOC(国際オリンピック委員会)からも問題視された森喜朗のあの発言、与党内でも放っておけない問題となりました。

引用

森氏進退に厳しい見方 国内外の批判受け 政府・与党

 女性蔑視発言をした東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長の進退をめぐり、政府・与党から10日、「もうもたない」などと厳しい見方が相次いだ。

 国内外の批判が収まらないことに加え、小池百合子東京都知事が月内に予定されている東京五輪のトップ級4者会談への欠席を表明したことが影響しているとみられる。

 国際オリンピック委員会(IOC)は9日、森氏の発言に関し「完全に不適切」との声明を発表。森氏が4日に発言を謝罪、撤回した後、「これをもって問題が終わった」と幕引きを図ったが、その姿勢を転換させた。小池氏は10日、森氏とバッハIOC会長、橋本聖子五輪担当相との4者会談について、「いま4者会談してもポジティブな発信にならない」と欠席を表明した。

 菅義偉首相の周辺は、森氏の発言について「海外で問題になっている。欧米ではあり得ない」とした上で、「このままではもたない」と指摘。自民党の閣僚経験者も「外堀が埋まりつつある。厳しい状況だ」と語った。

 10日の衆院予算委員会では、立憲民主党の田嶋要氏らが4者会談をめぐり「森会長自身が出席するのか」と繰り返し追及。橋本氏は「会長の出席は組織委が決める」と、森氏の出席を明言しなかった。会談の開催自体が未定との認識も示した。

 政権幹部らは、組織委に判断を委ねる姿勢を重ねて示した。加藤勝信官房長官は記者会見で「(進退は)組織委が判断されるべきもの」と強調。自民党の野田聖子幹事長代行は会見で、12日に開かれる組織委の臨時会合に触れ「そこで多くの声を受け止め、方向性を示してもらいたい」と述べるにとどめた。

 一方、野党は国対委員長会談で、「組織委で対応する次元を超えている。首相のリーダーシップが問われる」との認識で一致。立憲の安住淳国対委員長は記者団に「森会長の辞任は当然の認識だ」と語った。

 最終更新:2/11(木) 7:24 「時事ドットコム」より
女性蔑視発言で国内外から大ブーイングを浴びている森喜朗東京オリンピック大会組織委員長、当初❝解決済み❞という立場だったIOCがその後「完全に不適切」と批判したり、小池百合子東京都知事が橋本聖子オリンピック担当相、トーマス・バッハIOC会長、そして森氏の4者による会談を「いま4者会談してもポジティブな発信にならない」とボイコットする姿勢を取ったりと、森氏の発言の余波は治まる気配が全くなく、その状況について政府与党から「海外で問題になっている。欧米ではあり得ない」「もうもたない」と懸念の声が上がっています。

謝罪会見しても❝逆ギレ❞して大会組織委員長を辞任しないという傲慢な❝開き直り❞をして国内外から大ブーイングを浴びた森氏、その上二階俊博幹事長の無神経なコメントが火に油を注ぐ始末と来たもんだから、いわば与党は身内がやらかしたとしか思えないし、森氏に対して厳しい態度を示せない菅義偉総理以下政府与党は情けないとしか思えません。
こういう下らないかばい合いが組織をダメにする要因なのは百も承知だが、自民党はイザ知らず森氏の周辺も非難せず、森氏の過去の実績を傘に擁護するような姿勢を取ることがつけ上がらせる要因なんじゃなかろうか!!

「今や男女平等が当たり前のこのご時世に逆行するようなこの発言は非難に値する」「男女共同参画が常識のオリンピック憲章に反する発言以外の何物でもない、そんな人間にオリンピック大会組織委員長を務める資格はない!!」って森氏を非難して辞任要求を突きつければいいのに、すぐにそれをやらなかったことも火に油を注いだと思うんだよ。いわば与党以下森氏周辺の責任が大きい。
この発言はまた日本は男女平等が遅れているってのを世界に発信するようなもので、国辱レベルの言動をやらかしたとしか思えないし、いわば考えが時代錯誤の人間が組織のトップにいるとこういうことになるってことだよ。やっぱ「遅れてくる者は人生に罰せられる」って当たってるわ。

スポンサーからも非難され、今度はアスリート、特に東京オリンピックの代表に内定している選手からも非難の声が出るかも知れません。森氏のこの発言には。

theme : このままで、いいのか日本
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード