FC2ブログ

「『バイデン当選』なんて認めない!!」トランプ支持者

今月20日の大統領就任式を前にとんでもない事態が起こってしまいました。
正直これがアメリカなんでしょうか?

引用

トランプ支持者が議会議事堂に侵入 バイデン氏勝利確定に反発

【ワシントン=黒瀬悦成】米大統領選で民主党のバイデン前副大統領の当選を公式に確定させる上下両院合同会議が行われていた連邦議会議事堂に6日、大統領選で敗北した共和党のトランプ大統領を支持するデモ隊が侵入し、上院本会議場を占拠した。選挙結果の確定手続きは中断され、議事進行役のペンス副大統領や上下両院議員らは議場から一斉に避難した。波乱続きの大統領選は、米民主主義の象徴の一つである議会議事堂が蹂躙(じゅうりん)されるという前代未聞の事態となった。

 CNNテレビによると、議事堂の敷地内で女性1人が銃で胸を撃たれ重体となった。詳細は不明。一部のデモ参加者は下院本会議場への侵入を図り、場内で銃を構えた警護官らとにらみ合いとなった。

 首都ワシントンのホワイトハウス前広場では合同会議の直前、トランプ氏が数万人を前に演説し、選挙に不正があったと主張して「私はあきらめない。敗北を認めない」と訴えて支持者らに議事堂へデモ行進するよう呼びかけていた。

 トランプ氏は事態を受け、ツイッターに音声メッセージを投稿し、デモ隊に「気持ちは分かるが自宅に戻ってほしい。平和が必要だ」と述べ、議事堂から退去するよう呼びかけた。

 ペンス氏は「議事堂への襲撃行為は容認しない」と警告した。マケナニー大統領報道官はツイッターで州兵部隊が首都に急派されたことを明らかにした。国防総省によると約1800人が投入される。連邦捜査局(FBI)の要員らも市内に投入された。

 首都ワシントンのバウザー市長は6日、同日午後6時(日本時間7日午前8時)から翌朝まで外出禁止令を発令した。

 トランプ氏はこの日の演説で、ペンス氏に大統領選の結果を確定させないよう要請していたが、ペンス氏は合同会議の開会直前に発表した声明で自身には結果確定を阻止する権限がないと言明。これによりバイデン氏の勝利を覆す方途が消滅したとして失望したトランプ氏の支持者らが議事堂に乱入したとみられる。

 バイデン氏は事態を受けて演説し、「これは、我が国の民主主義と法の支配に対する攻撃だ」と非難した。

 最終更新:1/7(木) 7:36 「産経新聞」より
昨年11月のアメリカ大統領選挙にて民主党候補・ジョー・バイデンの当選を公式に認めるアメリカ上下両院合同会議が行われていた連邦議会議事堂ドナルド・トランプ大統領支持者が突然乱入して上院本会議場を占拠するというとんでもない事件が起こったけど、ただでさえ今回の大統領選挙はインチキだと言いがかりをつけるトランプ大統領のこと、トランプ大統領支持者がそれに乗っかって議会を占拠するという暴挙に及んだことは、ハッキリ言ってこれがアメリカなんでしょうか? アメリカの民主主義の象徴である連邦議会議事堂に押しかけて占拠など、とてもじゃないが先進国とは思えないものです。

合同会議の直前にトランプ大統領は「私はあきらめない。敗北を認めない」と未だ選挙結果を受け入れない態度を示し、支持者らに議事堂に向けてデモ行進しろと呼びかけたんだから、やってることは暴力を扇動するもいいところです。結果それを鵜呑みにした支持者らが議事堂に押しかけたことで事態がややこしくなったもんだから、その後一転して「気持ちは分かるが自宅に戻ってほしい。平和が必要だ」なんてツイッターに書き込む始末、けしかけろと言っといてその後止めろなんてどういう風の吹き回しだ?

「これは、我が国の民主主義と法の支配に対する攻撃だ」とバイデン氏は今回の議事堂襲撃及び占拠事件を非難したが、トランプ大統領に対して「いい加減結果を受け入れろ!! この往生際の悪い奴め!!」って憤りもあるでしょう。無論トランプ大統領支持者らに対しても「暴力に訴えるようなもので野蛮極まりない」って批判もしてるでしょう。

議会を襲撃して占拠する。まるで途上国におけるクーデターか選挙結果を巡るゴタゴタのようなものだが、トランプ大統領支持者らが行ったことは自分たちの意に沿わない、気に入らない、批判的な考えに対してすぐに火病を発症する韓国と変わらない。感情だけでしか物事を判断せず、自分たちの意に沿わないことなどには攻撃的な言動に訴えて正義は我にありだと主張するように、身勝手で周りを見ない無神経も甚だしいです。
国際的な選挙監視団などは今回のアメリカ大統領選挙の結果を巡るゴタゴタについて何かコメントを出さないんですか!?

自分たちの意に沿わないことには頭に血が上って過激な態度に訴える。という韓国みたいな言動を起こしたトランプ大統領支持者、今回の議事堂襲撃占拠事件はアメリカが❝幼児化❞していることを全世界に発信したと思うんだが。

theme : ここがヘンだよアメリカ
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

トランプ支持者の暴走

トランプ支持者が議会に乱入し、議会が中断される混乱がしょうじている。
トランプ大統領は支持者に抗議活動をするようにを煽りもしている。

アメリカの憲法には抵抗権が明記されているが、これはそれにあたらないだろう。

香港やタイでは、抵抗権はみとめられていないが、民主的ない立憲国会を目ざすなら、香港やタイの市民の行動は正当なものと言えるだろう。

これから、アメリカは何処へ行くのだろうか、バイデン新大統領はこの混乱を、融和と協調の方向へ向けることができるだろうか。トランプ大統領はハンプティダンプティのように、塀から落てしまったが、コンお分断と混乱を止めるだろうか。それともますます助長させ火に油を注ぐことをするだろうか。

Re: トランプ支持者の暴走

竹林泉水様

コメントありがとうございます。

現実を直視せず自分に不都合なことには攻撃的な態度に訴えようとするドナルド・トランプ大統領及び支持者、民主主義の象徴である議会を襲撃して占拠するという途上国におけるクーデターのような様相、アメリカ社会の分断というか劣化を発信するようなものだし、ジョー・バイデン氏にとっても難しい課題を突きつけられたとしか思えません。

支持者に対して議会に押しかけろなんて暴動を煽って、トランプ大統領は往生際が悪いとしか思えないけど、暴力に訴えたところで何の解決にもならないし、後味の悪さしか残りません。

国際社会からも懸念の声が出ているこの事件、アメリカの今後に禍根を残しかねないことは間違いないけど、これではアメリカは他国の政情に対して口出しできないんじゃと懸念すらします。アメリカ建国以来の汚点とも言われそうな今回の連邦議会襲撃及び占拠事件、トランプ大統領は最後に大きな汚点だけを残してホワイトハウスを去ることは間違いない。
プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード