FC2ブログ

こういう問題をなぜPTAは問題視しないのか!?

 昨今の教育現場ではいじめ・わいせつ事件や体罰と言った教員不祥事・ブラック校則と呼ばれる理不尽なルールが蔓延る風潮。といった問題があとを絶たないが、正直教育現場はここまで腐ってるのかと私はかねてから思うけど、それらの問題について世間一般が問題視しているようであまりしていないことは、あまりにも問題だと思うんだ。

 これらの教育問題において世間一般は重く見なければいけないけど、特にPTA、子供たちに健全な環境をと口酸っぱく言っているが、昨今の教育現場における諸問題においてどう見ているのか知りたいんだよ。
 SNSの普及もありその弊害で陰湿化したいじめ、ハッキリ言って学校の対応はいい加減極まりないもんだが、これについてPTAが問題視したかというとどうもそうじゃない。いじめが発覚した学校において学校側のいい加減な対応はマスコミの格好のターゲットだが、その学校のPTAっていうか地域のPTA協議会はなにか言及しただろうか? 聞いたことがないのは残念でならない。
 あとわいせつや体罰、児童生徒へのモラハラなどロクでもない教師の増加など、教員不祥事も年々問題視されてるが、わいせつ行為を犯した教員がすぐに復職できるような風潮や体罰を起こした教員に厳重な処分すらしない風潮について、なぜPTAは噛みつかないのか問題だ。子供を精神的に傷つけるような行為をした教員に対して厳しく批判すべきなのに、PTA側が表立った批判をしたって話は聞いたことがない。子供の権利を主張するなら子供の側に立って教員っていうか学校側を批判すべきだと思います。

 黒髪強要、頭髪規制、下着の制限、児童生徒のプライバシーに過剰なまでの干渉。といったブラック校則と呼ばれる行き過ぎた校則についてもPTAが表立って批判した話は聞いたことがない、それを批判するとすれば教育評論家ぐらいなのは問題だよ。
 これらの校則とは思えない規則を平然と容認する学校の姿勢については当然PTAも批判しなければいけないのになぜ批判できないのか? 学校そのものに対する批判はタブーなんて風潮があるとすれば権威主義的でまともではない。がんじがらめの規則で児童生徒を縛りつけるやり方は軍隊的であり刑務所のようなもの、健全な教育現場とはいい難い。子供を健全な人間に育てる学校という場所はそんなところなの?

 これらの問題についてPTAが表立った批判をしないのは問題でしかないが、日本PTA全国協議会!! これらの問題を名指しで批判したほうが青少年の為であり日本の為だと思うんだが。サブカルチャーをヒステリックになって批判するよりもそっちを批判したほうが正しいってことです。子供たちに健全な教育及び環境をと日頃言うけど、だったら問題教師やブラック校則について批判したらどうかな!! あれこそ子供に悪影響で教育現場が劣化する要因だと想うんだが。
 こういう問題について問題視して批判しようとしないPTAの姿勢には、正直PTAというものの存在意義を問いたくもなる。ただでさえPTAって何の為にあるのかって疑問視されているこの頃。大体PTAに対する世間のイメージって「子供をダシにクレームばっかりつけるおばさんたちの集まり」「加入は任意なのに実際は強制」ってのが圧倒的だと思うんだが。

theme : 教育問題
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード