FC2ブログ

改めて許せん! ジャパンライフ

「桜を見る会」問題で注目されたあの企業の悪どい行為を改めて見て取れます。

引用

ジャパンライフ事件 被害は延べ1万人、2100億円か

 磁気治療器の預託商法などを展開し約2400億円の負債を抱え破綻した「ジャパンライフ」をめぐり、警視庁や5県警の合同捜査本部は18日、詐欺容疑で創業者の元会長、山口隆祥(たかよし)容疑者(78)=東京都文京区千駄木=ら計14人を逮捕した。捜査本部は全国の延べ約1万人から約2100億円を集めた巨大詐欺事件とみており、資金の流れなどを調べる。

 ほかに逮捕されたのは、山口容疑者の娘で同社の元社長、ひろみ容疑者(48)=群馬県太田市新田上田中町=ら13人。捜査本部は全員の認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は、同社が債務超過と知りながら、利息や元本を支払うと偽り、平成29年8~11月、顧客12人から、計約8000万円を詐取したなどとしている。

 同社は昭和50年に健康器具などの製造販売業として設立。磁気ネックレスなど100万~600万円の高額な磁気治療器を販売する一方、購入商品を別の顧客に貸し出す「オーナー」になれば、レンタル料収入を得られ、6%程度の利息を上乗せして返還する「レンタルオーナー制度」という預託商法を展開していた。

 被害対策弁護団などによると顧客から約2千億円を集めたが、レンタルされるはずの製品は8割程度が実在していなかった。

 消費者庁は平成28以降、計4回にわたり一部業務停止命令を出しマルチ商法と認定。民間信用調査機関によると、29年3月末時点の負債は総額2405億円で、30年3月に東京地裁が破産手続きを開始した時点の保有資産は4億円ほどだった。

 合同捜査本部は31年、特定商取引法違反(事実の不告知)容疑で元会長宅などを家宅捜索していた。

 最終更新:9/18(金) 11:23 「産経新聞」より
 購入した品を別の顧客に貸し出すオーナーになればレンタル料収入が得られるというレンタルオーナー制度なる預託商法を展開していたジャパンライフ、ただマルチ商法の疑いありと消費者庁に目をつけられて、約2405億円もの負債総額を抱えて破産したわけだが、そのジャパンライフの預託商法による詐欺被害者は1万人、騙し取られた金額は全部で約2100億円という数字が発覚し、詐欺容疑でジャパンライフの元会長及びその娘で元社長ら13人を逮捕したけど、大規模な詐欺事件だけに金の流れや詐欺の手口について真相が知りたいです。

 債務超過と知りながら顧客12人に対して利息や元本を払いますと言ったけど、その顧客から8000万円も騙し取った容疑での逮捕だが、被害者数100人・被害総額約2100億円を考えたらこれは氷山の一角に過ぎないな。

 レンタルオーナー制度を取りながら、レンタルされるはずの商品はほとんど実在していなかったんだから、これもヒドいしハナっから金を騙し取ろうとする気だったと思うと、ホントに悪質ですよ。うまい話で人を丸め込んで投資させて金を騙し取る。典型的な投資詐欺も甚だしいし、ジャパンライフは詐欺師の集団もいいところなんじゃねェのかと勘ぐりたくなる。こんな話を疑おうとせず信用して金を投資した人にも当然責任はある。儲け話には裏があるって昔から言うでしょうが。
 後消費者庁、こんな詐欺師の集団に対して業務停止命令という強制措置を発動しなかったことは問題だ!!

 巨額の詐欺事件を起こしたジャパンライフ、こんな集団を野放しにさせた社会の責任は大きいわな。元会長以下首脳陣は自分の行った罪を後悔して頂けないと、被害者に申しわけも立たないが、被害者にすれば許すに値しないでしょうけどね。

 関連記事としてこちらも見て下さいませ。→ 「詐欺師呼ばわり悔しい」って何言ったんだか!? 「ジャパンライフ」社長宅に❝ガサ入れ❞

theme : 許されない出来事
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード