fc2ブログ

即席ラーメン記念日

 本日8月25日は即席ラーメン記念日という日ですが、その理由は今から62年前の今日1958年8月25日に安藤百福が世界初の即席ラーメン「チキンラーメン」の発売を開始したことにあります。

 言わずもがなインスタントラーメンのパイオニアとして日本国内はイザ知らず海外でも知られているチキンラーメン、あの「カップヌードル」と同様日清食品の看板商品の一つとしても有名です(「どん兵衛」や「UFO」もだが)丼などに入れてお湯をかけて蓋をして密閉して3分待つというスタイルは今でこそ当たり前だが、発売当初は驚きを持って迎えられました。
 日清食品の創業者である安藤が戦後の闇市にあったラーメン屋台に並ぶ行列を見て「もっと手軽に食べられるラーメンを」とアイデアを出して、試行錯誤の末に「油の熱で乾かす」という手法を思いついてそれを取り入れ、1958年8月25日に85グラム入りで35円で発売したわけだが、当初は価格が高かったことで(当時の国鉄の初乗り運賃が10円)なかなか受け入れられなかったけど、ある問屋から大いに喜ばれて納入を決定、安藤はこれに喜びこの日がチキンラーメン誕生の日となったのです。1960年にやっと本品の発売にこぎつけたのだが、発売当初はヒットしたものの程なくしてまがい物がで始めて本品に対する信用がぐらついたものの、安藤は正当な手法で作りなおかつ栄養価に基づいていると反論して厚生省から「特殊栄養食品」のマークがつき「チキンラーメン」の商標登録が裁判所から認められるまでになり、1964年に「社団法人日本ラーメン工業協会」(現・日本即席食品工業協会)の設立にも至りました。

 その後本品は爆発的にヒットして安藤はその後日清食品を立ち上げて「出前一丁」「カップヌードル」などの人気ロングラン商品を立て続けに生み出したのは知っての通り。チキンラーメンもまたカップタイプやミニタイプ、乾燥麺の中央部にたまごポケットなるくぼみを作るなど改良やアレンジを加え、また具入りバージョンや期間限定商品も多数輩出したのだった。

 チキンラーメンの生みの親である安藤はその後も2007年に死去するまで毎日のようにチキンラーメンを食したのは有名な話だし、チキンラーメン誕生のエピソードはNHK連続テレビ小説の題材にもなりました。
 かくいう私もチキンラーメンはたまに食べますし、どうやって食べるかは丼に乾燥麺を入れて卵を落とし、お湯をかけて蓋をして食べる派です。そこにネギを入れるというシンプルなスタイルが良いです。

theme : こんなお話
genre : ブログ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード