FC2ブログ

6700億円で足りるの?

 COVID-19の影響で低下した経済を立て直すことはいいことだけども・・・!?

引用

英、「ニューディール」型景気対策 6700億円、野党は規模に不満

【ロンドン時事】ジョンソン英首相は30日、中部ダドリーで演説し、新型コロナウイルスの影響で悪化した経済のてこ入れのため、「英国版ニューディール」となる景気対策を行うと発表した。

 病院や学校の建設、道路などのインフラ整備に計50億ポンド(約6700億円)を投じる。

 ニューディールは1930年代の米国で、ルーズベルト大統領が大恐慌から抜け出すために打ち出した景気対策。ジョンソン首相は演説で、「まさに時代が求めているものだ。強力で決断力があり、危機の時に人々に武器を配る政府だ」と強調した。ただ、最大野党・労働党のスターマー党首は「まったく不十分だ」と今回の対策の規模の小ささを批判している。

 米セントルイス連邦準備銀行によると、ニューディールの規模は、金融危機を受けて各国が景気対策を取っていた2009年当時の通貨価値に換算すると6530億ドル(現在の為替レートで約70兆円)。ジョンソン首相の対策はその100分の1にも満たない計算になる。

 最終更新:7/1(水) 8:53 「時事ドットコム」より
 病院や学校の建設、道路などのインフラ整備に50億ポンド(約6700億円)を投じることを発表しやイギリスボリス・ジョンソン首相、COVID-19のせいで悪化したイギリス経済を立て直すべく、ジョンソン首相は「英国版ニューディール」と銘打って行動に移すけど、経済を立て直すのにこの金額でいいのかと疑問が出てくるわ。

「まさに時代が求めているものだ。強力で決断力があり、危機の時に人々に武器を配る政府だ」と1930年代にアメリカのフランクリン・ルーズベルト第32代大統領が打ち出した「ニューディール政策」を模倣したとしか思えないけど、あの世界恐慌の時代と今では次元が違うんじゃないのと思うし、また6700億円を投じて行うことについて野党・労働党からは「まったく不十分だ」ってツッコまれたが、景気対策で投じる額がたった6700億円ですかって言いたくなるでしょう。

 リーマン・ショックの後遺症が残る2009年当時各国が景気対策に投じた規模は6530億ドル(約70兆円)だったことを考えたら、ジョンソン首相のこの対策では少なすぎる!! 経済をなめてるのか!? って言われてもおかしくありません。
「イギリス経済を立て直すならもっと金を出すべきだ!」って国民から批判の声も上がりそうだが・・・!?

theme : イギリス
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード