FC2ブログ

多目的トイレのイメージをも悪くしたアンジャッシュ渡部

 複数の女性との不倫が発覚して活動自粛へと追い込まれたアンジャッシュ・渡部建、正直情けないとしか言い様がないけど、なぜ情けないかと言うと、不祥事を起こしながら雲隠れして表に出てこない上に、自身の不祥事について相方・児嶋一哉と妻の佐々木希が謝罪行脚していることにあるんだよね。自身の問題をなぜ周りが謝って本人は表に出て謝罪しないのかは疑問でしかないが、当の渡部は謝罪文書を出しただけなんだから、これは学歴について不適切な発言をしたにも関わらずツイッターで謝罪した蓮舫と全く変わらない。

 何より今回渡部の起こしたスキャンダルにおいて風評被害を被ったのが多目的トイレで、渡部は六本木ヒルズの多目的トイレで女性と不適切な行為に及んでたことから「多目的トイレ不倫」なんて報じられ、結果六本木ヒルズの多目的トイレには野次馬が押しかける事態にもなったが、関係者にとってハタ迷惑でしかない。
 この騒動のせいで六本木ヒルズでは多目的トイレを改装することを検討してるけど、六本木ヒルズ側は渡部に対して損害賠償でも要求すべきなんじゃとも思うね。
「本当のことをいえば、渡部さんに賠償してほしいぐらいです」なんて言う関係者もいるし。

 本来赤ちゃん連れの母親や身体障害者などが優先して使う多目的トイレだが、実際にはカップルが不適切な行為に及んでトイレットペーパーを散らかしたり使用したコンドームをトイレに流すという行為も相次ぎ、周辺住民から苦情が絶えないのも事実、正直コレは目的外使用であり違法行為ではないのか。
 一部の者の目的外使用が目立つせいでイメージも悪くなってる多目的トイレだが、今回の渡部のスキャンダルはそれに追い打ちをかけている感じがする。
 だったら監視カメラでも設置して目的外使用を取り締まれと言いたくなるが、プライバシーへの配慮から設置に踏み切れないのも事実、だとしたら防犯設備強化しかないでしょう。その為に警備員も配置せざるを得なくなるが、余計予算が嵩むリスクが大いにある。

 芸能人としての評価を下げただけでなく、多目的トイレのイメージを悪くした渡部の罪は大きい。
 多目的トイレなんて名称、その名称が何をしてもいいという勘違いが出て結果としてやりたい放題する輩が出てくる始末なんだから、公共交通機関にある優先席のように「優先者トイレ」に変えたほうがいい。赤ちゃんと母親、障害者、妊婦、ケガ人のイラストでも書いて表記するなど対策も必要だとは思うよ。それと目的外で使用した者には罰金を課すなどしたほうがいい。
 渡部についてもう一つ言えるのは、今回のスキャンダルで六本木ヒルズから❝出禁❞を喰らいそうな気がする。

theme : このたわけ者ッ!!
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード