FC2ブログ

怒りのミネアポリス

 白人警官による黒人殺害事件でこの顛末、2014年にミズーリ州・ファーガソンで起こった事件を想起するものです。

引用

米ミネソタの黒人暴行死 白人元警官を訴追 抗議デモ収束せず

【ニューヨーク=上塚真由】米中西部ミネソタ州ミネアポリス市近郊で黒人男性、ジョージ・フロイドさん(46)が拘束時に暴行を受け、後に死亡した事件で、地元の捜査当局は29日、免職となった白人の元警官を殺人などの容疑で訴追したと発表した。現場に居合わせた他の3人の元警官(いずれも免職)についても捜査を進めている。

 事件では、フロイドさんが拘束時に「息ができない」と訴えた動画がインターネット上で拡散。黒人への人種差別の一環として抗議活動が始まり、一部のデモ隊が暴徒化している。トランプ大統領は29日、ホワイトハウスでの会見で、抗議は平和裏に行われるべきだとし、「無法な無政府状態になることを許すわけにはいかない」と訴えた。

 訴追された元警官は、デレク・ショービン容疑者(44)。捜査資料によると、ショービン容疑者は、偽造紙幣使用の疑いで取り押さえたフロイドさんを8分46秒にわたって膝で首を地面に押し付けた。このうち2分53秒間はフロイドさんは無反応だったという。

 捜査当局は29日の会見で、警官の暴行事件の捜査は通常「9カ月~1年かかる」と説明。今回は動画や目撃証言、検視結果など「十分な証拠」を得て、早期の訴追に踏み切ったとした。

 ただ、事態は収束する気配はなく、米メディアによると、29日までに少なくとも9州で抗議活動が行われた。南部ケンタッキー州では黒人女性をめぐる別の事件の抗議デモが暴徒化、7人が撃たれて1人が重体となった。

 最終更新:5/30(土) 10:43 「産経新聞」より
 ミネソタ州・ミネアポリスで黒人男性が白人警官4人に拘束され首を膝で押さえつけられてその後死亡した事件、ミネアポリスの捜査当局は暴行に関与した警察官4人のうち1人を殺人などの容疑で訴追する方針を取り、残る3人についても近く捜査するみたいです。

 警察官を訴追したミネアポリスの捜査当局の姿勢はいいが、なぜ訴追したのは1人だけ? 残る3人について近く捜査ってちょっとお粗末だ。まァこの警官4人をクビにしておしまいじゃ黒人の怒りの火に油を注ぐだけなのは火を見るより明らか、まして人種問題はアメリカにおいて銃と並ぶ社会問題である以上、適当な処置だけでは片付きません。出演者の自殺という最悪の展開となった「テラスハウス」におけるフジテレビの対応と同じようなことをすれば叩かれるのは当然。

 ネット上でこの様子が出たことからミネアポリスで「黒人差別だ!」って抗議のデモや集会が相次いでいるわけだが、ミネアポリスではミネソタ州兵まで動く始末、またミネアポリスだけでなく全米各地でも抗議デモや集会が起こってるけど、相変わらず黒人が不当な扱いを受けているアメリカ社会に対する怒りを爆発させているといえばそれまでだが、人種問題というデリケートな問題はドナルド・トランプ政権になって深刻になっているような気がしてならないんだが・・・!?そのトランプ大統領について歌手のテイラー・スウィフトがツイッターで「白人至上主義を扇動している」って抗議の書き込みをしたように、ミネアポリスの事件は有名人からも怒りの声が上がってるってことだ。
 白人至上主義という❝奇病❞が一部に残るアメリカ、白人警官による黒人への理不尽な扱いはこのような暴動に発展することを歴史から学んでいないと思えば、全く進歩がないったらありゃしない。草葉の陰でキング牧師が泣いているわ。

theme : ここがヘンだよアメリカ
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード