FC2ブログ

政府内でもネット中傷問題は重く見るべし

 女子プロレスラー・木村花の自殺は政府内でも問題となっているみたいです。

引用

ネット中傷「制度改正で対応」 高市総務相、「テラハ」木村さん死亡で

 高市早苗総務相は26日の閣議後記者会見で、人気バラエティー番組「テラスハウス」出演者で、23日に死亡した女子プロレスラーの木村花さん(22)がSNS上で誹謗(ひぼう)・中傷を受けていた問題について、「匿名で人を中傷する行為は人として、ひきょうで許し難い」と述べた。

 高市氏は、匿名発信者の特定を容易にするなど「制度改正を含めた対応をスピード感を持ってやっていきたい」との意向を示した。

 インターネット上の誹謗・中傷の削除や発信者の情報開示手続きは、運営事業者に対する「プロバイダ責任制限法」で規定。総務省は先月、有識者会議を設置し、同法に基づく開示手続きの円滑化や開示対象となる発信者情報の拡充などの議論に着手している。

 最終更新:5/26(火) 13:15 「時事ドットコム」より
「匿名で人を中傷する行為は人として、ひきょうで許し難い」と26日の閣議後の記者会見でこう述べた高市早苗総務相、木村の自殺の原因にSNS上での誹謗中傷があったことで、インターネット上で特定の人物などに対する誹謗中傷問題は政府として放っておけない問題と見ていいでしょうか?

 このような悪質な書き込みをした者に対する情報開示手続きはプロバイダ責任制限法なるもので規定されてますが、匿名による誹謗中傷は許されない、このような書き込みをした者の情報公開は必要だとして開示手続きの円滑化や開示対象となる発信者情報の拡充をすべきかの議論を総務省は先月有識者会議にて行ったけど、匿名なのを理由に何をやっても許されるという間違った考えに鉄槌を下す為にも制度改正は必要です。

 悪質な誹謗中傷に当たる書き込みをした者を特定して開示することも大事だが、こういう人たちってネット・リテラシーなんて持っておらず、また「言論の自由」を間違えてんじゃねェのかって思うよ。だから一部でネットは無法地帯と言われる原因を作っているわけだが、ネット・リテラシー教育を導入すべきだと言う意見が出てくるのも無理はない。
 あとワイドショーにおいて特定の人物や団体などを一方的に悪者視するようなメディア・リンチまがいの報道を正すことも大事なんじゃなかろうか? こういう偏向報道がSNS上の誹謗中傷などを煽る原因だし、そこら辺も総務省は考えたほうがいい。

 SNS上における悪質な誹謗中傷が横行していることは問題だというのを政府は考えましょう。それと日本はネット上において匿名が目立つ傾向があるけど、そこは正すべきかも知れない。

theme : 日本を正常な国に戻したい
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんばんは

いつもありがとうございます。

わたくしめが、役立たずの政治家や官僚を揶揄する折も、それはわたくしめのブログにおいて為すことでございますゆえ、反論には正々堂々と立ち向かう覚悟と胆力は備えているつもりで居ります。

よって、無記名のどこのどいつとも判らぬ連中の誹謗中傷は、百害あって一利なし!正しい規制は必要かと存じます。

しかしながら、またぞろテロ朝や赤日などのキチガイサヨクは、言論の自由がどうのこうのと騒ぎ立てるのでございましょうねぇ。

Re: こんばんは

 わにまろ様

 コメントありがとうございます。

 言論の自由や匿名なのを理由に何をやっても許されるという考えは大間違いである以上、それを正す為の制度改正は重要だし、それとネット・リテラシー教育の重要性を考えるきっかけになればいいと思います。これからの世代が安心してネットを使えるようにしなければいけないという課題を突きつけられていることは確か。

 とはいえ言論の自由を傘に規制に反対する識者などもいそうだが、そいつらには言論の自由の意味を学び直せ。と言いたくなります。自由には責任がつきものだという意識をもたせることも大事だ。
プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード