FC2ブログ

笑い事じゃないよ、インドの「トランプ神殿」

 ドナルド・トランプ大統領を崇拝してるのはアメリカの一部だけだと思ったが・・・!?

引用

インドに「トランプ神殿」、訪問心待ちにする熱狂的ファンたち

[コニー/ニューデリー(インド) 18日 ロイター] - トランプ米大統領は来週、2日間の日程でインドを訪問するが、現地では熱狂的な「トランプファン」が待ち受けている。自宅にトランプ氏を祭る神殿まで建ててしまったブッサ・クリシュナさんもその1人だ。

 クリシュナさんがトランプ氏を崇拝し始めたのは4年前のこと。不動産ブローカーのクリシュナさんはその後、自宅の庭に神殿を建てトランプ氏の等身大の像を設置。周囲の壁にはトランプ氏の名前がいくつも書かれている。

 クリシュナさんはロイターに対して「トランプ氏への愛は崇拝に変わった。それは私に大いなる幸福を与えてくれた。私は以来、他の神に祈るのではなく、トランプ氏に祈りを捧げるようになった」と語った。

 トランプ氏を崇拝するインド人はクリシュナさんだけではない。

 ニューデリーでは、右派系グループ「ヒンドゥー・セナ」のメンバーが、トランプ氏をたたえる歓迎の歌のリハーサルを始めたという。

 最終更新:2/19(水) 14:52 「ロイター」より
 来週インドを訪問する予定のトランプ大統領、そのトランプ大統領を祀る神殿を建てた人がニューデリーにいたみたいだが、何の目的でこんなもんを建てたんだかとすら疑問でしかないです。

 この神殿を建てた人は4年前からトランプ大統領を支持し、トランプ大統領に祈りを捧げるようになったっていうけど、他国の大統領を崇拝の対象にするなんてよほどの物好きでしかないが、こんなもんを建てた理由をそいつに聞かないメディアもどうかしてるよ。

 それに今のインドはヒンズー・ナショナリストが台頭しており、他の宗教に対する攻撃的な言動も目立つのに、アメリカの大統領なんか崇拝したらヒンズー・ナショナリストの攻撃対象になりかねないと思うんだが・・・!?
「他国、それもキリスト教原理主義国家であるアメリカの大統領を崇拝の対象にするとは何事か!?」ってね。

 それにしてもインドにおいてトランプ大統領支持者がいるってことは、中国やパキスタンに対して圧力をかけてくれる期待の表れってこと?
 トランプ大統領を祀る御殿を作ったこの人、好きが行き過ぎてこうなったんじゃ笑い話じゃ片付かない。

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード