FC2ブログ

周りに流されやすく集団主義という「病」

 正直日本人という人種は変に集団主義的な価値観を有難がる傾向があるんだよね。誰かに合わせたり、誰かの意見にただ同調して異論を唱えなかったり、エスニックジョークにおいて豪華客船が沈没してどう行動するかについて日本人に対しては「飛び込まなくていいんですか? 他はみんな飛び込んだぞ」ってあるけど、変に周りに合わせて自分から行動するという意識がないという傾向だけど、こうなったのも集団主義的な価値観を長年良しとしてきたせいでこうなったんだよね。

 日本人はよく周りに流されやすい人種というけど、特に流行に乗り遅れまいという意識はまさにその典型例。
 子供がよく友達があの玩具を持っているとかゲームを持っているから欲しいなんていうのは、周りが持ってるから自分も持ってないと周りに遅れてしまう、話題についていけない。って理由で欲しがるのも結局は流されやすく集団主義的な風潮にあるんだよね。
 どうして日本人はここまで周りに流されやすいのかという疑問。これには集団主義的な価値観と風潮にあるというけれど、元々農耕民族で集団的な行動が尊ばれたこともあり、これが集団主義的な価値観を良しとする風潮が出来上がったけど、逆に言えば周りに合わせて自己主張を控えるというのは個人主義及び自立心が育たないというデメリットもあるんだよ。他方アメリカは自分だけで行動してかつ自分の身は自分で守るという意識も根付いたせいか、個人主義かつ自立心が自然と強くなるのも無理はない。

 集団主義のデメリットとしては、変に周りに合わせることを良しとしてそれに異を唱えたりすれば「おかしい奴」「変な奴」なんてそいつに「和を乱す奴」というレッテルを貼って排除しようとする傾向もあるが、これでは自己主張力が育たない。
 また日本人は「お上が絶対、それに異を唱えることはまかりならん」なんて考えが現代においてもあるんだから、旧態依然もいいところだよ。そんな考え江戸時代じゃあるまいしって言いたくなる。加えて韓国じゃあるまいし。

 あと教育現場も変に周りに同調することを良しとしてきたせいか、討論という自己主張を磨くものをやらなかったから、日本人は自己主張が弱く周りに迎合しやすい集団主義者ばっかになったんじゃないのと言いたくなります。また変にメディアが話題というか流行のコンテンツをジャンジャン取り上げてそれに乗らなければ時代に取り残されますよ的なメッセージを発信して、流行に乗り遅れまいとか話題についていけないという懸念を国民、特に若者に煽ってるんだから、これもまた流されやすく集団主義的だと思われるんだよね。

 他人は他人、自分は自分という考えがあってないような日本人、変に周りに合わせたり同調したりするのって自分自身を犠牲にしてると思うんだ。自分自身を犠牲にして周りに合わせて行動してばかりでは自立心のない依存症人間になりかねない。何でも人任せにして自分で物事を決めなかったが為にスキャンダルを起こしたなべやかんの例を見ても分かるが(父・なべおさみがやかんをなんとしても大学に入れさせようとして替え玉事件を起こし、親子揃って世間からバッシングを受けた)。こう見ると集団主義的な価値観はこういう懸念も孕んでいるのだ。周りに流されない、誰かのいうことを盲目的に従うだけではいけない。という意識をこれからの日本人は持つことが大事だと思う。寄らば大樹の陰ではダメだ。

theme : これでいいのか日本人
genre : 心と身体

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード