FC2ブログ

被告なき初公判に 相模原市障害者施設無差別殺傷事件裁判

 世間を震撼させた3年前のあの凶悪事件の初公判が行われたみたいですが・・・!!

引用

奇声上げた植松被告、不在のまま…相模原殺傷公判が再開

 相模原市の知的障害者福祉施設で起きた殺傷事件で、一時休廷していた横浜地裁での初公判は8日午後1時21分、再開した。殺人罪などに問われた元施設職員植松聖(さとし)被告(29)が、午前11時25分頃に開廷して十数分後、自らの口元に手をやり奇声を上げたため刑務官らに取り押さえられ、青沼潔裁判長が休廷を宣言していた。

 再開後、法廷では植松被告が不在のまま審理が行われている。

 最終更新:1/8(水) 14:21 「読売新聞」より
 3年前に神奈川県相模原市の障害者施設で起こった無差別殺傷事件、殺人罪などに問われた29歳の男の初公判が8日に横浜地裁で開かれたけど、事件発生から3年経っての初公判、時間がかかり過ぎたとしか思えませんね。
 どうせやれ精神鑑定だ刑事責任能力があるかでかかったと思うけども、こんな凶悪事件を起こす奴の精神状態なんておかしいを通り越してるし、やるだけムダだと思うんだよ。

 そんなわけで初公判となったわけだが、開廷してすぐに被告は自分の口元に手をやったり奇声を上げるというとんでもない行動を起こして刑務官らに静止されて退廷を命じられるという信じられない事態となったけど、こいつはどこまで世間をバカにしてるんだかと憤りたくもなった。自分のしたことが世間に相当な衝撃を与えたのに、全然反省の態度がないな!! 呆れて物が言えない。

 精神障害のフリして無罪を勝ち取ろうなんて愚劣極まりない言動に出たこの被告、極刑になりたくないからこんなふざけた言動をするなど事件の被害者や遺族はもとより世間を思いっきりバカにしているし、こんな危ない人間が野放しになっていると思うと日本も物騒になったと憂いたくなるが、法廷でこんな行為に及んだ。まるで大阪・池田の小学校で児童を無差別殺傷した事件の容疑者と同類だと思います。まさに絵に描いた❝ド外道❞。

theme : 刑事事件・裁判関連ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

無罪は有り得ない

被告の弁護人は、19人殺しても、薬物依存による精神障害で無罪はないですよね。

Re: 無罪は有り得ない

働きアリンコ様

 コメントありがとうございます。

 これほど死傷者を出す凶悪事件を起こした以上、極刑以外は考えられないことは一目瞭然です。
プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード