FC2ブログ

「週休3日制」

 福祉が進んでいるからこういう意見が出てくるんだよねェ・・・。

引用

フィンランド、週休3日制検討 働き方改革で「家族と時間を」

【ロンドン時事】フィンランドのマリン首相は、働き方改革の一環として、週休3日制の導入を検討する考えを表明した。

 欧州メディアが6日報じた。週休3日制は労働生産性の向上につながるとして、世界的に注目を集めつつある。

 報道によると、マリン首相は「人々はもっと家族や愛する人、趣味などに時間を費やすべきだ」と述べた。1日6時間労働制も検討するという。

 フィンランドでは現在、日本を含む多くの国々と同様に1日8時間、週休2日制が定着している。隣国スウェーデンでは2015年から1日6時間制を試験的に導入し、生産性向上に効果があったとされる。

 週休3日制をめぐっては、日本マイクロソフトが昨年8月に実施し、生産性が向上したと公表。従業員の92%が評価しているという。

 最終更新:1/7(火) 8:57 「時事ドットコム」より
 フィンランドで今年から週休3日制を導入するという動きが出てるけど、昨年暮れに就任したサンナ・マリン首相の鶴の一声で決めたけど、マリン首相は「人々はもっと家族や愛する人、趣味などに時間を費やすべきだ」家族と暮らす時間や趣味に充てる時間を増やしてこそ充実な生活が送れる。労働ばかりでは精神的にも肉体的にもストレスが溜まって不健全だという理由に取れますが、労働生産力を思ってか労働者に適度な休みを与えるべきだと言う理由にも取れます。

 労働は大事だが家族と過ごしたり趣味に充てることは最も大事と捉えるマリン首相、フィンランドも他の北欧諸国と同様福祉が手厚いし、また国民から高い税金を取ることで成り立っているわけで、働き方改革の一環としてこういう意見が出るのも当たり前っちゃ当たり前だと思うね。
 隣国・スウェーデンで1日6時間制を試験的に導入して生産性が向上するという成功例が出た為か、フィンランドはそれに倣って導入の動きが出たんでしょうか? 確かに他国の成功例を見て真似ようという意識はいいことだが。

 労働生産性を向上する為にはこういう制度も必要だと考えるマリン首相、他方日本、それを導入しようと思っても賛否割れるのがオチなんだよねェ・・・。ましてや日本とフィンランドでは人口の数が違う、社会が違う、価値観が違うだから余計難しい問題です。
 最年少で首相に就任したことで国内外から注目されているマリン首相、いきなり存在感をアピールですか。

theme : ♪人生・生き方♪
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード