FC2ブログ

久保建英❝古巣❞に恩返し?

先日のラグビー・ワールドカップ準々決勝で残念ながら南アフリカに敗れた日本、それでも初のベスト8は素晴らしいと言わざるを得ない内容です。
さて、話は変わって本題は・・・!!

引用

マジョルカがレアル撃破!久保、途中出場で奮闘し“移籍元”から大金星

  スペインリーグ(19日、パルマデマジョルカほか)マジョルカの日本代表MF久保建英(18)はホームのレアル・マドリード戦に1-0の後半14分から出場した。初ゴールはお預けとなったが、そのまま逃げ切り2連勝。期限付き移籍元のRマドリードにリーグ戦今季初黒星をつけた。

 大番狂わせを演じた。1-0の後半14分から出場したマジョルカのMF久保は終了の笛が鳴ると、ほっとしたような笑顔で仲間とハイタッチ。期限付き移籍元のレアル・マドリードに今季初黒星をつけて、首位から引きずり下ろした。

 「マジョルカに来た理由を示さなければ」

 そう意気込んでいた18歳は右MFに入った。移籍元との試合には出場不可になる場合が多いが、久保の契約にその項目はなかった。Rマドリードのジダン監督の御前でアピールするチャンスが訪れた。

 対面する相手左サイドバックはブラジル代表DFマルセロ。試合前に握手して再会を喜んだが、ピッチでは強敵。守備に追われ、攻撃に出る回数は限られた。同23分、左サイドに顔を出して味方とパス交換し、CKを獲得したのが最大の見せ場だった。

 前半7分に奪った1点を守り抜き、今季2部から1部復帰した小クラブが白い巨人を倒した。英国のサッカー専門サイト「Squawka」は「衝撃的な夜」と伝えたが、久保は試合後、無言を貫いた。初ゴールを奪えなかった悔しさが表情に漂っていた。

 2019.10.21 05:03 「サンケイスポーツ」より
レアル・マドリーからマジョルカにレンタル中の身である久保建英、そのマジョルカは19日にホームにレアル・マドリーを迎えての一戦、久保はベンチスタートだったものの試合はいきなり動きます。

前半7分にマジョルカが前後のパスを仕掛けてレアルを翻弄すると、センターバックのアントニオ・ラージョが左サイドにパスを仕掛けてミッドフィルダーのラゴ・ジュニオールに上手く渡り、ジュニオールがこれを決めてマジョルカがいきなり先制するという展開となったのです。

マジョルカは早い段階で先制して自身がついたのか、攻撃の手を緩めず前半14分にジュニオールからのクロスをフォワードのアンテ・プディミールにつないでプディミールがボレーでゴールネットを揺らすもこれは残念ながらオフサイド、マジョルカが序盤から試合の主導権を握ったものの、レアルとしては昇格組に負けたくない気持ちからかフォワードのカリム・ベンゼマやヴィニシウス・ジュニオールが果敢にマジョルカ・ゴールに襲いかかるも得点には至らず・・・!!

1-0とマジョルカリードで前半を折り返して後半に、その後半14分に久保がピッチに出てきて観衆は湧いたけど、この日の久保は違ったところで貢献しました。

1点リードしているとはいえレアルに押し込まれる展開が続くマジョルカ、そんなわけで守りに徹する時間が多くなった久保、後半23分にコーナーキックを獲得するなど見せ場は作ったみたいです。
おそらくビセンテ・モレノ監督はこの1点を守りに行け、なるべく守備に徹しろと久保に言ったんじゃ・・・!?

試合はそのまま1-0でマジョルカが勝利、レアル相手に大金星を挙げたわけだが、久保にしてみれば古巣に成長した証を見せつけるような結果かも知れないけど、初ゴールは奪えなかったことで不完全燃焼だったと痛感していることもあり、久保にとって古巣への恩返しになったんでしょうか?

theme : ◆リーガエスパニョーラ◆
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード