FC2ブログ

それでも北朝鮮との会談にこだわるの? トランプ大統領

またもや忘れた頃にぶっ放すという凶行をしといて、強硬な態度に出ないのってどうかしてます。日本もだけどここも。

引用

トランプ氏「間もなく彼らと話す」…SLBM発射後も北との対話優先

【ワシントン=海谷道隆、ソウル=岡部雄二郎】米国のトランプ大統領は3日、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を2日に発射した北朝鮮について、「彼らは話したがっている。我々は間もなく彼らと話す」と述べ、非核化を巡る米朝協議を進める考えを示した。

 トランプ氏が公の場で今回のミサイル発射に言及するのは初めて。トランプ氏は短距離弾道ミサイル発射は問題視しないことを繰り返し表明しているが、SLBMの発射でも対話優先の姿勢は変えないことを明確にした。

 トランプ氏はまた、「どうなるか見てみよう」とも語ったが、発射を非難する発言はしなかった。北朝鮮側に対話拒否の理由を与えかねない発射への批判は避けるのが得策と判断したとみられる。

 米朝は非核化を巡る実務者協議を5日にスウェーデンの首都ストックホルムで開催する見通しだ。韓国の聯合ニュースなどによると、実務者協議で北朝鮮側の首席代表を務めるキム・ミョンギル前ベトナム大使は3日午後、ストックホルムに到着した。4日に米側と事前接触するとみられる。

 最終更新:10/4(金) 11:20 「読売新聞」より
SLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)をぶっ放して国際社会をまた唖然をさせた北朝鮮、国際社会は北朝鮮に対して厳しい態度に出なければいけないはずなのに、日本政府はバカの一つ覚え抗議しか出来ないのは非常に情けないけど、一番怒らなければいけないはずのアメリカドナルド・トランプ大統領「彼らは話したがっている。我々は間もなく彼らと話す」と米朝協議に積極的な態度を示したけど、いくら非核化にこだわってたって、北朝鮮相手に話し合いなどやる意味があるのだろうかと思います。
この場合「北朝鮮はまたもや国際法に違反する行為をしでかした!! これが北朝鮮の態度ならば我々にも考えがある。北朝鮮に最大限の圧力を持って締付けねばならないし、もうあらゆる対話にも応じるつもりはない!!」って突き放して強硬な締め付けに舵を切ればいいハズだし、また親北朝鮮派な韓国のムン・ジェインに対しても制裁対象にしていいくらいです。

5日にスウェーデンの首都・ストックホルムで実務者協議を行うアメリカと北朝鮮、トランプ大統領は北朝鮮に対してなぜ強硬になれないのか? いくら非核化ったってイランみたいに妥協も忖度も一切なしの強硬姿勢も厭わないようじゃつけ上がるだけだと思うけどねェ・・・!?
ジョン・ボルトン補佐官を解任させて自分で北朝鮮問題を解決したいなんて考え丸出しでしかないけど、ボルトン氏とは考えが一致せず罷免したとしか思えないけど、トランプ大統領は正直外交姿勢が政治家とは思えない、むしろビジネスマンのまんまだから金のことしか考えていないんじゃないの?

イランやベネズエラに対しては強硬な態度で締め付けを厭わない一方で、南北朝鮮に対しては強硬な態度に訴えれないトランプ大統領、今回SLBM発射を非難しないのも結局対話のチャンスが潰えるって理屈で非難しなかったとしか思えないけど、これではアメリカ国内のみならず国際社会から「アメリカの外交力は低下した」「ビジネスマンには外交など無理だった」なんて思われます。ボルトン氏が恨み言で「私を罷免したことは最悪の結果をもたらす」って言いそうな気もする。

theme : ここがヘンだよアメリカ
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード