FC2ブログ

大人気な過ぎるジョンソン首相

日本で言えばモリカケ(森友・加計)問題みたいなもんですかね?

引用

英首相「最高裁は間違い」=野党は非難-議会再開

【ロンドン時事】ジョンソン英首相は25日に再開した下院で、最高裁が首相による議会の長期閉鎖を違法、無効と断じたことをめぐり、「裁判所が政治問題に口を出すのは間違いだ」とする声明を発表した。

 最高裁の判断に従うとも述べたが、野党議員は一斉に「謝罪しろ」「辞任だ」と非難。約2週間ぶりの議論は荒れ模様となった。

 議会は10日に閉会し、約1カ月後に新会期が始まる予定だったが、最高裁がこの措置を取り消した。11人の判事の全会一致による判決に、首相は不満を繰り返した。

 労働党のコービン党首は、ジョンソン氏が「自らを法律に勝る存在とみなす危険な首相だ」と主張した。首相は、気に入らなければ不信任案を提出し、政権を打倒すればよいと強調。「かかって来い」と挑発した。

 これに対し野党は「違法行為をとがめられても謙虚になれないのか」と追及。議場では「恥を知れ」「うんざりだ」と怒号が飛んだ。

 最終更新:9/26(木) 8:16 「時事ドットコム」より
議会を一方的に閉鎖するなど迷走するイギリス政治の象徴に成り下がっているボリス・ジョンソン首相、そんなジョンソン首相のやり方についてイギリスの最高裁は「一方的な議会閉鎖は違法」と判断したけど、その最高裁の判断について「裁判所が政治問題に口を出すのは間違いだ」と反論したジョンソン首相、自身の勝手過ぎる姿勢のせいで議会がまともに開けず混乱させといてその言い草は何だ? 最高裁の判断には従うと言っといてそれを不服とするなんて大人げないです。

この判断から久々に議会が再開したものの、野党・労働党から一斉に「謝罪しろ」「辞任だ」と集中砲火を浴びたジョンソン首相、これに対して「そんなに私を辞めさせたければ不信任案でも出せばいい」と挑発するなど、まるでプロレスのマイクパフォーマンスのような言い争いを展開したが、素直になれない、自分の独善的な行為を反省できないもいいところで品がない。これが紳士の国のトップなんでしょうか?
話し合ってナンボの議会なのに、それを閉鎖するのはやってることが日本の野党と同レベル。ましてモリカケ問題でそれに固執して重要な問題を放置する野党と同じに見えてくる。

正直ジョンソン首相の態度は余計イギリスの立場を悪くしそうなものだが、こんな首相にイギリス国民は呆れ果ててるんじゃないのかなァ・・・? それとブレグジットの是非を問う国民投票したことでここまでこじれるとは予想だにしなかったんじゃ・・・? 後の祭りだ。おそらくデイビッド・キャメロンより「最悪」の首相になることは間違いないと思う。

theme : 妄執政治を斬る。
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード