FC2ブログ

災害を悪用する奴ら

千葉県を襲った台風被害は、その後停電やまだ残る暑さの影響で熱中症で倒れる人達がいるわ、倒木のせいで交通網が麻痺している地域もあって復旧が進まない状況が続くわで多大な被害をもたらしているけど、政府の初動の遅れもあってかそれに拍車をかけてるし、さらに森田健作県知事の「予測がつかない」と言う発言には正直呆れるしかないけど、台風は予め来るのが想定できるのに予測がつかないなんて発言は他人事過ぎて全く危機感がないとしか思えないんだよね。来るのが分かっていたらすぐに対策本部を作って対策を練るのが得策だと思う。

さて今回千葉を襲った台風被害は、多くの家屋が被害を受けたけど、中には屋根が飛ばされたものもあるが、その修復には当然リフォーム会社を当てにするけども、中にはまともじゃない業者もいるんだから困ったもんだ。
適当に修理して後で高い予算を要求するロクでもない業者もいるわけだが、こいつらは災害を利用して金儲けをしようとしか思えないんだよね。典型的な「人の不幸は蜜の味」体質であり拝金主義丸出しもいいところ。

いい加減な修理しかしてもらえず後で高い金をふんだくられる人もいるが、詐欺に遭ったとしか思えないし、藁にもすがる思いでリフォームしてもらおうという気持ちでこんな業者に依頼したほうも悪いと思うんだよ。普通屋根の修理を業者に依頼する場合は見積書や契約内容を充分に確認することって自治体では言ってるけど、それが市民に十分認識されていないことにもつけ込んでるかも知れない。

中には屋根にブルーシートをかぶせただけで18万円を請求するなんて手口もあったし、市の職員を騙って義援金詐欺をやらかす者もいたりするんだから、こいつらは金の為なら人を平然と食い物にするのかと思うし、悪質な詐欺師もいいところだ。
災害を悪用した詐欺行為である以上、極めて容認できないもいいところです。
「悪銭身につかず」と言うことわざを知らないのかこいつらは!!

市民も市民で、まともなリフォーム業者かとか市の職員が義援金を募るなんてあり得ないとかの認識を持つべきだとは思います。振り込め詐欺において警察や自治体の職員が銀行口座などを聞くわけがないのと同じ感覚を持つべきです。

災害を利用して自分たちの私利私欲をもたそうとするのは極めてふざけているし言語道断、こういう奴らには天誅でも下ってほしいわ。

theme : このたわけ者ッ!!
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード