FC2ブログ

レッドゾーン

韓国は最悪のことをやらかした。それだけです。

引用

“最悪カード”切った文在寅氏 日米韓の対北枠組み崩す GSOMIA破棄

 韓国の文在寅政権は22日、日本とのGSOMIAの破棄を決める“禁じ手”に出た。日韓対立にとどまらず、日米韓の安全保障協力は不協和音によって至る所でほころびを見せ、北朝鮮に付け入る隙を与えてきた。今回の決定は北朝鮮をさらに利するだけでなく、文大統領の対北外交の基盤を崩す可能性も高い。

 「(米韓の)敵対行為は対話の動力を弱め、物理的抑止力強化に関心を払うのが現実的ではないかと熟考せざるを得なくしている」

 北朝鮮外務省は22日、報道官談話でミサイル実験の継続を示唆し、20日までの合同軍事演習と前後してステルス戦闘機の韓国配備を進める米韓を牽制(けんせい)した。

 金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は書簡で、トランプ米大統領に演習が終わり次第、実務協議を再開する意向を伝えながら、戦闘機配備を口実に、米側から安保問題に絡む譲歩を引き出そうとしていると考えられる。

 北朝鮮を増長させたのは、米韓演習や北朝鮮のミサイル発射を軽視するような発言を繰り返してきたトランプ氏自身だ。さらには、安保をめぐる相互不信に発展した日韓対立だ。

 北朝鮮は韓国内でGSOMIA破棄を求める声が持ち上がって以降、メディアで「売国協定、戦争協定」だと主張。協定維持を訴える韓国野党を「親日売国逆賊」だと非難し、韓国の保守派糾弾にも利用した。韓国の親北団体もこれに呼応し、反日本政府デモで「GSOMIA破棄」を主なスローガンにしてきた。

 一方、北朝鮮が5月以降、8回も日本海に向けて短距離弾道ミサイルなどを発射したことが、韓国政府内でも日韓当局間の情報交換の重要性を再認識させていた。低高度で飛行するなどミサイル技術が高度化しているため、日本海の着弾点側に近い日本との情報共有は不可避だからだ。

 文氏は15日の演説で、日本と安保・経済協力を続けてきた点を強調し、対日非難も抑制した。それにもかかわらず、与党や政府内の強硬意見に押され、踏み越えるべきでない一線を越えた。

 文氏が対北政策で最重視してきた米国との連携の基盤も踏みにじることを意味する。当の北朝鮮も経済協力に踏み出さない文政権にしびれを切らし、韓国当局と「再び対座しない」と突き放している。文氏は最重要課題であるはずの対北政策も頓挫させかねない“最悪のカード”を切った可能性がある。

 最終更新:8/23(金) 0:30 「産経新聞」より
日本とのGSOMIA(日韓軍事情報包括保護協定)を一方的に破棄するという❝禁じ手❞をやらかした韓国、余計日韓関係悪化は避けられないしGSOMIAを維持しろと韓国に対して度々訴えてきたアメリカにしても面子を潰されたとしか思えないから、韓国はレッドゾーンをまた踏んだと思います(日韓合意及び日韓請求権協定の破棄)。

当然日本政府は黙っているわけがなく、河野太郎外相は駐日韓国大使を呼びつけて抗議したけど、これは日本が韓国をホワイト国から除外したことに対する報復だとすれば、明らかに子供っぽい嫌がらせとしか思えないし、親北朝鮮なムン・ジェインのこと、日米関係よりも北朝鮮との関係を選んだとしか思えない。地域の安全より南北融和が大事なんて、北朝鮮に媚を売っているとしか思えない。

一方的にGSOMIAを破棄した韓国、このせいで北朝鮮が良からぬ動きがあっても情報が入ってこないというジレンマを招きそうだが、日本だけでなくアメリカも苛立つことは確かです。
日本はこれで韓国との関係見直しを考えねばならないが、アメリカにすれば「韓国は我々の面子を汚した! けしからん!」って韓国に対して強硬な態度に出ざるを得なくなるでしょう。ドナルド・トランプ大統領がツイッターにて「ムン・ジェインは信頼するに値しない人間の一人だ!」「韓国には(アメリカが制裁対象にしている)イランやベネズエラと同じ目に遭わせねばならん!」って書き込みそうだが・・・?

日米との関係より北朝鮮との関係強化路線に走ったムン・ジェイン、ただ北朝鮮も経済協力に消極的なムン・ジェインに対し「対座しない」と対話拒否の姿勢を取っており、どっちみち袋小路に迷い込んだとしか思えないムン・ジェイン、韓国=国家間合意や国際法を守らない非常識極まりない国。ってのを発信するだけでしかないけど、ベネズエラのニコラス・マドゥロ同様、孤立まっしぐらでいいことなどないです。
余計北朝鮮がつけ上がって最悪の事態になれば、韓国のしたことは最悪極まりないわ。

theme : 無法国家-韓国
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

在韓米軍引き上げか?

トランプは相当頭に来ているでしょうね。もともと在韓米軍の縮小を言っていたし、駐留費の応分の負担を韓国に求めていましたので、文在寅の今回の決断はトランプにとっては格好の口実になると思います。文の決断を逆手に取った格好ですね。韓国が駐留費の負担をしないなら在留米軍を縮小、韓国からの半導体関連の輸入制限など強硬な手を打って来るかもしれません。それでいいんです。そして韓国が軍事的にも、経済的にも窮地に陥って、国家がデフォルトして昔のように最貧国になればいいのです。そのときには日本に泣きを入れてくるでしょうから、その時に竹島、慰安婦、徴用工などすべての案件を完全決着されればいいと思います。

Re: 在韓米軍引き上げか?

働きアリンコ様

コメントありがとうございます。

GSOMIAの一方的な破棄で日本よりアメリカを怒らせることとなった韓国、かねてから在韓米軍縮小を訴えていたトランプ大統領にすれば、韓国は好ましからざる国と見て軍事的にも経済的にも援助しない方針に走るだろうけど、アメリカを怒らせたことで自分たちの立ち位置を危うくしたムン・ジェイン政権、こんな人間をトップに選んだ韓国国民は正直バカもいいところだったんじゃないかと言いたくなります。
在韓米軍を引き揚げる。仮に北朝鮮が攻めてきても「お前らだけで対処しろ、我々は一切助けない」って突き放すことは確かだ。

いっそのこと国家そのものをデフォルトしなければならない韓国、そのときに日本に助けてくれと言うけども、そのときに竹島・慰安婦・徴用工・旭日旗・日本海表記などを解決すれば韓国を黙らせれると思うが、恩を仇で返すことを厭わない国っていうか民族のことだからあまり信用するに値しないです。
プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード