FC2ブログ

久保建英、バリャドリードへレンタル

Bチームへレンタル移籍する予定でしたが・・・。

引用

久保建英、バリャドリードへ期限付き移籍と地元紙

レアル・マドリードに所属する18歳の日本代表MF久保建英が、今季は同国1部のバリャドリードへ期限付き移籍する見通しだと7日、同国の複数のメディアが報じた。

ことし6月に史上2番目に若い18歳5日で日本代表デビューを果たした久保建は、FC東京からRマドリードに加入。1季目は2部B(3部相当)のリーグに属するBチームでプレーする見込みだったが、7月の始動時からジダン監督の下でトップチームの選手たちとともに強化試合にも出場していた。

7日はトップチームの強化試合には同行せず、マドリードで行われたBチームでの練習試合に先発し、後半途中までプレーした。

バリャドリードにはかつて城彰二が在籍。現在は元ブラジル代表のロナウド氏がオーナーを務める。

[2019年8月8日8時14分「nikkansports.com」]より
レアル・マドリーへの電撃移籍、ただ今シーズンはBチームへレンタルする予定でしたが、先月ジネディーヌ・ジダン監督の下でトップチームのアメリカツアーに帯同して存在感を見せつけるなどクラブにおける立ち位置をアップした久保建英、その久保に対して今シーズンはBチームへのレンタルではなく同じリーガ・エスパニョーラ1部にいるバリャドリードにレンタル移籍するという思わぬニュースが入ったようです。

当初は久保をBチームで経験を積んで結果を残せばトップチームに上げる予定だったレアルフロント、ただ先月のアメリカツアーに帯同させてそこで存在感を見せつけたことから、フロントはBチームでプレーさせるより他の1部クラブに貸し出したほうが久保の為にもいいと思って、その候補としてバリャドリードを挙げたかも知れないが、かつてレアルでエースとして活躍したロナウドがオーナーを務めているだけに、レアル人脈が背景にあるんじゃ・・・!?
さきのアメリカツアーでの活躍を見てバリャドリードのフロントが「これほどの逸材が今シーズンは3部にレンタル? 3部にやるのはもったいない、1部でプレーさせたほうがいい」としてレンタル移籍をレアル側に持ちかけたと思いますね。

7日にはぶっつけ本番でBチームの練習試合に出場した久保、別の意味でトップチームに昇格となりそうなバリャドリードへのレンタル移籍の噂、実現してほしいです。

theme : ◆リーガエスパニョーラ◆
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード