FC2ブログ

菅官房長官、ムン・ジェインの批判をかわす

大人な対応で指摘しても、韓国にはいくら言ってもムダなだけです。

引用

菅官房長官、韓国大統領の批判は「全く当たらない」

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は16日午前の記者会見で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が日本政府による半導体材料の輸出管理強化を批判したことについて「指摘は全く当たらない」と反発した。

 菅氏は今回の措置は「安全保障を目的とする輸出管理を、適切に実施する観点から運用を見直すものだ」と説明し、いわゆる徴用工問題をめぐる対抗措置ではないと強調した。

 徴用工問題をめぐっては「韓国政府に対し、国際法違反の状態の是正を含む適切な措置を早急に取るとともに、(日韓請求権)協定上の義務である仲裁に応じるよう強く求めていく立場に変わりない」と述べた。 文氏は15日、大統領府の会議で、今回の輸出管理強化で韓国企業が日本への依存から脱し、技術の国産化を進めることで「結局は日本経済に大きな被害が及ぶことを警告しておく」と述べた。「両国関係発展の歴史に逆行する」とも語っていた。

 最終更新:7/16(火) 11:58 「産経新聞」より
韓国への半導体輸出規制について、ムン・ジェインが名指しで批判したけども、これについて菅義偉官房長官「安全保障を目的とする輸出管理を、適切に実施する観点から運用を見直すものだ」「指摘は全く当たらない」とさらりとムン・ジェインの批判をかわしたけど、徴用工訴訟に対する❝報復❞ではないというのは説明したところで理解を得られるのでしょうか?

仲裁委員会発足にも応じず、輸出管理が抜け穴だらけな韓国、それでいて日本からの半導体輸入が規制されたもんだから日本のせいにするという愚行を重ねるんだから、菅官房長官、まともに相手にする価値などないです。

日本としては輸出規制の正当性および国際社会への理解を得る為の「根回し」をやらねばいけない以上、自分たちの面子とプライドを守る為には行動あるのみです。国際社会において❝いい人❞を演じて「金持ちケンカせず」「和をもって貴しとなす」な態度ではバカにされることをいい加減理解しましょう!! 国際社会ではケンカも厭わない姿勢を見せねばいけません。政府も外務省も自分たちの保身より国の威信と尊厳を考えましょう!! これまで日本は情報戦において日和見な態度を取り続けたせいで日本の立ち位置を危うくしたんだから、それを反省に立って行動すべきです。
ムン・ジェインの的外れな批判など無視して追加制裁という行動に打って出るのみです。安全保障に基づく輸出管理の見直しというけれど、記者会見で淡々と国内向けに言うのではなく、国外にも向けて日本の主張を発信すべきではないでしょうか!?

theme : これからの日本について
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード