FC2ブログ

ブレグジット案支持なら「もう一回国民投票」?

もう一回国民に改めて信を問うと言うことですか? イギリス議会が全く機能しなかったからでしょうけど。

引用

再国民投票、議会が判断=6月にEU離脱案支持なら-英首相

【ロンドン時事】メイ英首相は21日、政府の欧州連合(EU)離脱案が6月上旬に行われる4度目の採決で支持されれば、批准前に離脱に関する国民投票を再び実施するかどうか、議会に判断の機会を提供すると表明した。

 再投票を望む野党議員の支持取り付けが狙いだが、議会からは反発の声が上がっており、提案が奏功するかは不透明だ。

 政府はこの日の閣議で、議会に提出する「EU離脱協定法案」の内容を決定。再投票に関する条項を盛り込むこととしたほか、離脱後も労働者の権利を保護したり、環境規制を維持したりする野党・労働党への譲歩策をまとめた。

 首相は記者会見で、3度否決された離脱案が部分修正により「新たな離脱案」に生まれ変わったと主張。「最後のチャンス」で可決を目指すと訴えた。再投票の実施には反対だと自説を繰り返した。

 最終更新:5/22(水) 8:02 「時事ドットコム」より
ブレグジットを巡って有効な案が出ては消えて空転を繰り返すなど混乱状態なイギリス、テリーザ・メイ首相EU(ヨーロッパ連合)も歯がゆい思いをしてますが、そのメイ首相は来月にブレグジット合意案が議会において可決された場合、改めてブレグジットについて国民に信を問うと言う形で国民投票を再び行うかを議会の判断に任せる姿勢を表明したみたいです。

これまで3回も否決されたブレグジット合意案、メイ首相率いる保守党の一部(強硬なブレグジット派)がガンコで聞かないもんだからこれが迷走の要因を作っているけど、メイ首相は労働党に妥協する形で譲歩したと思うが、保守党の一部が労働党に忖度してけしからんって反発を起こしそうで、またこの案が立ち消えにならなければいいのだが・・・!?

議会に判断を丸投げしたとしか思えないメイ首相、日本と違ってイギリスには首相に議会を解散する権限がないように、自分だけでは決められないってことだ。
もう一回国民投票となれば、肝心のイギリス国民はどんな判断を下すんでしょうかね?
新たなブレグジット案を作って議会及び国民の理解を得ようと奔走するハメになりそうなメイ首相、これも反故にされたら最悪の事態はまだ続きそうな気がします。
「(メイ)首相はどうせ来月で辞めるみたいだから、最後のあがきにしか見えないよ」って否定的な見方もあるが。

theme : 国際政治
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード