FC2ブログ

イルカショーは「世界の非常識」?

日本と欧米で相も変わらずイルカに対する認識の違いが浮き彫りになった気がします。

引用

開会式イルカショー批判に謝罪「慎重さ欠いた」

 神奈川県で11日に開幕したセーリングの「ワールドカップ(W杯)江の島大会」の開会式で行われたイルカショーが批判され、日本セーリング連盟の河野博文会長が同日、謝罪を表明した。

 この大会は、2020年東京五輪・パラリンピックのテスト大会を兼ねて同県藤沢市の江の島ヨットハーバーを拠点に行われている。開会式は9日、W杯会場近くの新江ノ島水族館で行われ、アトラクションとして実施されたイルカショーが、一部の外国人選手から批判され、大会を統括する国際団体のワールドセーリングが「開会式の内容について事前に(主催者から)連絡を受けておらず、容認できない」との声明を出した。海外ではイルカを保護する動きが広がっており、河野会長は11日、「イルカの扱いは国、個人によって考え方に違いがある。我々は慎重さを欠き、不快な思いをされた方にはおわびしたい」と述べた。

2018年09月12日 08時39分 読売新聞
神奈川県の江の島で11日に行われたセーリングのワールドカップ開会式で、大会主催者がアトラクションとしてイルカのショーを開いたけど、それを見た外国人の選手からバッシングを浴びるという顛末になったが、明らかに配慮を欠いた演出もいいところだし、いくら日本でイルカショーが当たり前に行われてると言ってもそれを外国人に見せるのはどうかと思うよ。

動物愛護団体からイルカショーは残酷行為だって批判されてるのを知らないのかとも思うし、日本で普通にやってることが海外では非常識だという認識がないようじゃ日本は国際感覚が鈍いと批判されておかしくないし、もう少し国際感覚を磨いたほうがいいのではと思います。

欧米からの批判ってなると、すぐに価値観の押しつけだと批判する意見もあるが、確かに欧米の行き過ぎたクジラ・イルカ擁護論には独善的でウンザリするけどね。
一方でアメリカの水族館じゃシャチのショーを見せてるんだから、矛盾もいいところだが。この問題は正直イルカショーは世界的に見て非常識で動物虐待以外の何物でもないってことですかね?

theme : まぢかよ!?
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード