FC2ブログ

富田林逃亡犯、尼崎に潜伏か!?

大阪府警が血眼になって捜索している中で・・・!!

引用

警察から逃走2日後には尼崎に、知人に置き手紙

 大阪府警富田林署に勾留されていた無職樋田淳也容疑者(30)が逃走した事件で、兵庫県尼崎市に住む樋田容疑者の知人男性が「(樋田容疑者から)手紙を受け取った」と府警に説明していることが、捜査関係者への取材でわかった。逃走2日後に男性の自転車に置かれており、連絡を取りたいという趣旨の内容だったという。府警は、樋田容疑者が逃走への協力を求めようとしたとみて調べている。

 捜査関係者らによると、男性は8月14日夜、勤務先から帰宅するため、尼崎市のJR立花駅近くに止めていた自分の自転車に乗ろうとした際、ハンドル付近にメモ用紙が挟まれているのを見つけた。

 用紙にはボールペンで、男性のあだ名と「突然のことでびっくりしていると思う。ニュースで知っていると思うけど」などと書かれ、男性の携帯電話の番号を書いた紙を自転車に置いてほしいと求める内容も記載。また、「敵には絶対に見せないで」と警察に知らせないよう求める内容や、「逃げ続けるか捕まるか迷っています」との記述もあった。差出人の名前は書かれていなかった。樋田容疑者は男性が自転車を止める場所を知っていたという。男性は発見翌日、手紙を廃棄し、依頼には応じなかった。8月下旬、樋田容疑者の知人への事情聴取を進めていた府警の捜査員に、経緯を説明したという。

 2018年09月03日 15時00分 読売新聞
大阪府警富田林署から逃げ出した脱走犯、逃亡から3週間近くになるこの頃、隣の兵庫県尼崎市で同市在住の男性が「(樋田容疑者から)手紙を受け取った」と大阪府警に説明したことが明らかになったけど、逃走して2日後にその男性の自転車に手紙が置かれていて、連絡を取りたいという内容だったけど、場合によっちゃ逃走を幇助する目的でやったとしか思えないです。

おそらくこの男性は逃亡犯と知り合いな感じもするが、逃走して2日後に尼崎市にいるというのを知らせる手紙を出すなんて何を考えてんだろうかと思うし、警察に知らせないよう口止めするような書き込みって意味不明。

最近尼崎市の監視カメラの映像で逃亡犯らしき人物が映っていたというけど、大阪府警が決死の捜査をしている矢先に隣の兵庫県に逃げていたって一枚上手もいいところだが、兵庫県警と情報共有してるんだろうか・・・!?
何だか、松山市の刑務所の作業場から脱走して最後は広島で身柄を拘束された脱獄囚と同じに見えてきた。警察が血眼になって探していた時同じくして、違う場所に逃げていたなんてケースがそうだ。

知人男性に逃走への協力を持ちかけるなんて、こいつ相当ワルだな!! この知人男性は逃走幇助の罪で共犯にされてもおかしくない気がします。

theme : 気になったニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード