FC2ブログ

オーストリア外相の結婚式に意外なゲスト

EU(ヨーロッパ連合)ロシアの関係がぎくしゃくしている中で、この話題は何をもたらすのか・・・!?

引用

プーチン氏がオーストリア外相結婚式に出席、コサック合唱団伴い

[ウィーン 18日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は18日、オーストリアのクナイスル外相(53)の結婚式に出席し、花嫁となった外相と腕を組んで踊るなどした。

今回の出席は、メルケル独首相と会談するためドイツに向かう途上のもので、プーチン大統領は、コサック合唱隊を伴って花束を抱えて車で到着。合唱団は新郎新婦に歌を贈ったという。

クレムリンによると、大統領はドイツ語で乾杯の音頭を取ったという。

ロシアによるクリミア半島編入を巡って欧州連合(EU)とロシアが対立する中の招待だけに、今回の招待にはオーストリア・ロシア双方で驚きが広がっている。

最終更新:8/20(月) 10:33 「ロイター」より
ドイツのアンゲラ・メルケル首相と会談する為にドイツに向かっていたロシアのウラジミール・プーチン大統領、その途中でオーストリアに立ち寄って何をしたかと言うと、何とオーストリアのカリン・クナイスル外相の結婚式に出席して、クナイスル外相とダンスをするというサプライズを行ったようです。

コサック合唱隊を伴って出席し、合唱隊のよる歌のプレゼントやプーチン大統領自身クナイスル外相とダンスをするというのは、ハッキリ言ってロシアにすればこれは政治とは別だと言わんばかりのアピールに取れます。

ただロシアによるクリミア半島編入でEUとロシアが対立しており、当然オーストリアも懸念を示してるけど、今回のプーチン大統領電撃出席には両国の間で驚くしかないみたいです。
今回の結婚式にはセバスティアン・クルツ首相など政府要人が出席しており、そこにプーチン大統領が出席したとなれば、ロシアに親しい立場をとっていると思われてもおかしくなく、当然オーストリアで野党が「クナイスル外相は辞めるべきだ」って批判の声が上がってるけど、中立の立場を取るオーストリアだけに、その立ち位置が揺らぎかねかい事態になりそうです。

theme : 国際ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード