FC2ブログ

中央省庁が障害者雇用を水増し?

最近問題ばかり起こしている中央省庁ですが、またもや・・・!!

引用

障害者雇用、省庁で過大計上か=厚労省が調査

 企業や行政機関などに一定割合の障害者雇用を義務付ける制度をめぐり、総務省や国土交通省など複数の中央省庁が実績を過大に計上していた可能性があることが17日、分かった。

 障害者手帳を持たない障害者も加えて比率を算出していた疑いがあり、厚生労働省が調べている。

 障害者雇用促進法では、雇用する障害者の人数が定められた割合を下回った場合、企業は不足した人数分の納付金を徴収され、中央省庁は採用計画を策定して改善を図ることになっている。

 最終更新:8/17(金) 12:55 「時事ドットコム」より
一般企業や行政機関などに一定割合の障害者雇用を義務付ける制度を設けている障害者雇用促進法、その制度について総務省や国土交通省など中央省庁がその数字を過大計上したことが明らかになったけど、ついこの前局長が問題を起こした文部科学省に続いて、他の省庁でも問題を起こしたったことは、一体中央省庁のガバナンスというものはどうなっているのかと言いたくなります。

障害者手帳を持たない障害者も入れて比率を算出した可能性もあるとして、厚生労働省が調査したけど、その厚生労働省でもそれと同じことをやってたらまずいんじゃないのかな!?

ハッキリ言って組織ぐるみで不正をしでかしたと思うし、障害者手帳を持たない障害者をどうやって障害者と認定して雇用したのかも疑問だが、自分たちの判断だけで決めつければこういう不正につながりかねないってことを理解してないのだろうか、ホント・・・。
一般企業には厳しいくせして自分たちは甘いんじゃ情けないです。水増しに関与した者への処罰が軽ければ持って情けないと思う。

政府は障害者の権利を考えてるようで全くそうじゃないって思うよね、コレ・・・。

theme : このたわけ者ッ!!
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード