FC2ブログ

行き過ぎたナルシシズムと自尊心につながる

いつから日本は自己愛過剰社会に成り下がったのかと思うこの頃、こういう人間が雨後の筍の如く増えている要因の一つとして「自分は特別な存在で、ちょっとのことは許される」という特権意識を抱くことをおかしいと思わない傾向にあるけど、自己愛過剰社会と呼ばれるくらいナルシシズムが蔓延している日本社会、行き過ぎたナルシシズムと並んで蔓延しているのが行き過ぎた自尊心、自尊心を持ち、自己表現や「自分大好き人間になること」を良しとする社会は元はと言うとアメリカだけど、日本もなんかこうなっちゃった気がするんだよね。何でもそうやってアメリカってだけで有難がる傾向が行き過ぎてるところはあるけども。

アメリカと違って日本が行き過ぎた自己愛社会になりつつある要因として、幼児的全能感を引きずってる大人が増えていることにあるけど、幼児期のナルシシズムを大人になっても持っているのは精神的に大人になりきれてない原因だと思うんだよね。
それを最も抱き、それで自分は特別なんだと勝手に思い上がる人間のタイプがいわゆる偏差値エリート、幼児期のナルシシズムを引きずって、学生時代にその優秀さを発揮して周囲に認められたことで自尊心だけが高いけど、一方で自尊心が傷つくことをひどく恐れるせいか、自信過剰と拒絶過敏性という形となって現れるのだと思う。

自分は優秀で分からないことなんてないという屁理屈を掲げて、それ以上学ぶという意識が薄くましてや他人に教えを請うということもしないんだから、周りからすれば近寄り難い存在としか映らないだろう。いくら一流大学で理論を勉強したからってそれが実生活や仕事に活かせる訳などないのに、それを認めようとしない。即ち状況判断が甘くなって自信過剰なまま自覚もないんだから、偏差値エリートほどたちの悪い人間はいないってことだ。
自尊心が傷つくことをひどく恐れる人間の傾向としてもう一つ、他人のちょっとした言動をすぐ否定的に捉えて鬱になる者も少なくないが、行き過ぎた自己愛過剰傾向は精神的に未熟だということを曝け出してるとしか言えない。

こういう人間を増やしている要因の一つに、知識偏重・偏差値重視の学校教育にあるわけだが、そこで優秀な成績を収めてそれで自分は特別と思い混む傾向になるけど、小学校からだとハッキリ言って幼児期のナルシシズムを引きずりやすくなるんだよね。それで中学高校、そして大学にすすんでもそれを引きずるんだから、即ち人間的に成長しないで見た目だけ成長する傾向になるわけだが、勉強ができていい学校を出ているからって立派と限らない。いくら一流の学校を出たからってそれで社会で有難がられてそれで自分は特権意識を持って天狗になってワガママに振る舞う、周囲に迷惑をかけるようなことをしてもどこ吹く風で自分は悪くないと思い込むのもまたしかりで、ムダに高い自尊心と幼児期のナルシシズムだけある人間としか周りからは映らない。
知識偏重・偏差値重視の学校教育やテストの点や偏差値だけで子供を評価する親や教師にも相当問題はある、そこまで偏差値エリートを作って何をしたいのかと思うし、一流の大学を出てるからって立派な人間とは限らないんだよ。東大卒の官僚ですら犯罪をやらかしてんだから。

道徳や倫理を軽視して、ただ勉強を教えてテストで競わせるだけの学校教育で人間は成長しない。そんな教育を受けたものの中で優秀な者ほど行き過ぎたナルシシズム及び自尊心しか持てない人間しか生まれないんだから。偏差値エリートなんて立派な人間じゃないってこと。

theme : 偏差値教育の問題
genre : 学校・教育

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

威張れた経歴ではござんせん

おいらはほぼ生まれつきに脳みそに障害を負い、小中と養護学校に通いたいした学歴もなく、千葉県でしがない公務員をやっている。障害者雇用の中では比較的恵まれたところに、ギリギリ滑り込めたと言うのが正直なところで、単に運が良かったと言えばそれまでのこと。 親類も含めて一部からは、コネだろうなんて考えられているようだが、そもそもコネがあったらもう少し出世してますがなwどだい出世したところで、たい...

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

おいらはちょっと訳ありで、小中と養護学校、高校はこんななおいらでも受け入れてくれた公立高校、そして名ばかりの短期大学校出なので、偏差値で比較されれば最下層ですわなw

ただ、おいらたちのガキの頃は年配の先生は、先の戦争を生き抜かれた方々も多く、それこそいろいろな人生経験を重ねられていらした。

現在は基本的には先生方も、偏差値的にはエリートの方々であろうと想像される。先生に限らず社会全体が学歴重視なのだから、テストの点数、模範解答重視な教育となりやすい。こんな感じなのだから、道徳教育のような試験の対象となりえないものは削られていく。というか、先生方自身がそういう教育をされてないから、教えようがないというのが実態なのかもしれねえ。

Re: No title

河内山宗俊様

コメントありがとうございます。

日本社会は今も学歴重視主義なところは全く変わっていないが、テストの点や偏差値だけで人の価値を決めつけることをおかしいと思わなかったことで今に至っているわけだけど、教える側が知識偏重・偏差値重視のエリート教育を受けたことで後の世代にそれを教えてしまうことにもあるんだから、これでは教育現場が変わらないわけで、逆に道徳などの人間教育を受けてないから教え方を知らないと言う弊害も出るわけです。
今の日本の学校教育は相変わらずの「テストに出るかどうか」で判断する傾向が強いことで、試験対象にならないものが省かれる傾向だけど、これでは教育と呼んでいいものだろうかと思います。

知識だけあって人間的に未熟な人間しか生まれないのが偏差値重視教育だってつくづく思ってるわけです。テストで競わせて優劣をつけるのは教育ではなく差別を助長するだけでしかありません。
プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード