わけわかめ・・・。

ホント改善されてないって言うか、今シーズンはもう使いようがありません。

引用

阪神藤浪「もどかしい」5点リード守れず2軍再降格

<阪神5-5巨人>◇12日◇甲子園

 阪神藤浪は大量リードをもらいながら試合を作れず、2軍再降格が決まった。

 2回までに5点の援護をもらうも3回1/3を4失点。快勝ムードから引き分けへの流れを作る形となり「感じとしては悪くなかった。悪くなかっただけに、もどかしいです」と表情はこわばったままだ。4点リードの4回は先頭3番坂本勇への死球から崩れて3失点。金本監督は「(死球を)ぶつけてからですね。あそこで腕が振れなくなった」と厳しい表情で振り返った。

 [2017年9月13日6時41分 紙面から「nikkansports.com」]より
今シーズンはノーコン癖が目立つ阪神・藤浪晋太郎、この前の巨人戦(東京ドーム)・広島戦(マツダ)での試合はいずれも一つの失投で試合をぶっ壊すなど散々でしたが、12日の巨人戦では2回までに苦手・田口麗斗から5点を取るなど打線が奮起したものの、3回に1点を取られると、続く4回には坂本勇人にデッドボール、これが大崩れの序曲となって3失点・・・、業を煮やした金本知憲監督によって途中交代、この前の巨人戦でも村田修一にデッドボールを与えてからおかしくなったように、一つの失投で試合を壊すと言う欠点は直ってませんでした!!

どうも今シーズンの藤浪はおかしいを通り越してますが、同じミスを何回も繰り返してる感が強いし、好投しながらデッドボールを与えてからは別人のようになってしまう。失投してからの切り替えが出来ないんでしょうか?
「(死球を)ぶつけてからですね。あそこで腕が振れなくなった」と金本監督も厳しいコメントだが、同じミスを繰り返してばかりでどうしようもない!! って思ってるんじゃ・・・。

ここまで来ればメンタルの問題でしょう。どうも一つの失投でおかしくなるのはメンタルの問題以外の何物でもないし、それ以外に何があると指摘されたんじゃ答えに困ります。

シーズンの残りは二軍で調整したほうがいい、代わりに二軍で結果を出している者を昇格させて来季の戦力になるかをためしたほうがいいと思うよ。藤浪は正直今シーズンを終わらせたほうが良い。
快勝ムードが一点引き分けに終わったのは、藤浪の乱調もだが3回以降全くダメだった打線にもありです!! 9回、11回、12回とサヨナラのチャンスを得ながらここぞで決められない。これでは勝ち切れるわけがありません。

theme : 阪神タイガース
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード