楽天・茂木、選手間投票で選出されたけど・・・

野球協約でこんなルールがあったんですね。

引用

楽天・梨田監督 茂木抹消中の球宴選出に「辞退ルール」の改正訴え

 楽天・梨田監督が日本野球機構(NPB)に「球宴辞退ルール」の改正を求めた。右肘痛で出場選手登録を抹消中の茂木が選手間投票で球宴初選出されたが、復帰時期が球宴後にずれ込む可能性もあり、「ちょっと間違っている。(チームは試合に)出したくても出せないから抹消している。(ルールを)改革していかないといけない」と語気を強めた。

 野球協約では辞退すると球宴終了後の後半戦開始から10試合選手登録ができないと定める。茂木は球団を通して「プロ野球最高峰でプレーする先輩方からいろいろなことを学びたい」と前向きにコメントをしたが、指揮官は公式戦を最優先することが真のファンサービスと訴えた。

 ▽野球協約86条 オールスターを辞退した選手は、自動的に出場選手登録を抹消される。再び出場選手登録できるのは、通常の10日後ではなく「オールスター後10試合を終了する翌日」と規定されている。今季の楽天の場合、7月29日のオリックス戦(京セラドーム)まで出場できない。

 [ 2017年6月30日 05:40 「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」]より
現在パ・リーグ首位を走る楽天、その原動力の一人である茂木栄五郎、現在右肘痛で登録を抹消されてるけど、来月開催されるオールスターに選手間投票で選ばれオールスター初選出となった茂木ですが、これについて梨田昌孝監督がケガで抹消中なのを理由に、オールスターを辞退した場合オールスター終了後10試合は選手登録が出来ないと言う規約が野球協約86条にて載っており、その規約改正を訴えたみたいです。

オールスターに選出されたもののケガを理由に今出場できる状態でないのに、なぜオールスターを辞退すれば理由に関係なく10試合は選手登録を抹消されるのか、納得出来ない!! そんなルールは変えるべきだと梨田監督が怒るのも無理は無いけど、大事な戦力を今ケガを理由に休ませてるのに無理してオールスターに出てケガが悪化したらどうするんだ!? ってことでしょう。

ただ当の茂木は「プロ野球最高峰でプレーする先輩方からいろいろなことを学びたい」とオールスター出場に前向きですが、梨田監督が「あくまで公式戦が優先」と言っており、初めてオールスター選ばれたのに出るかどうかの岐路に立たされたみたいです。
確かに今シーズンここまでの茂木はオールスターに選ばれて妥当な内容だが、現在ケガで抹消中だけに、ケガなどやむを得ない理由であれば罰則なしでいいんじゃないのか? あくまで出場するかどうかは茂木本人が決めることですけど。

theme : 東北楽天ゴールデンイーグルス
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード