「申し訳ない」って言うけどねェ・・・!!

今回の通常国会は、安倍晋三総理の為の国会だったとしか思えません。

引用

首相会見 加計論戦に時間「申し訳ない」

 安倍晋三首相は19日の記者会見で、学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設計画などをめぐる国会論戦について「政策とは関係ない議論ばかりに多くの審議時間が割かれてしまった。国民の皆さまに大変申し訳なく感じている」と謝罪し、反省の言葉を述べた。

「総理のご意向」などと記された文書が文部科学省の再調査で見つかったことに関しては「二転三転し、時間がかかった。国民の皆さまの政府への不信を招いたことは率直に認めなくてはいけない」と説明した。

「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法や森友学園をめぐる問題などについても「政府として説明を重ねてきたが、残念ながら必ずしも国民的な理解は得られていない」とした上で、「今後、何か指摘があれば政府としてはその都度、真摯(しんし)に説明責任を果たす」と語った。

 最終更新:6/20(火) 7:55 「産経新聞」より
19日午後6時頃に記者会見を行った安倍総理、今回の通常国会はテロ等準備罪新設及び加計学園問題ばっかに費やしてばかりで、正直言って与野党ともに国民を無視した論争に終始した印象しかありませんが、これについて安倍総理は「政策とは関係ない議論ばかりに多くの審議時間が割かれてしまった。国民の皆さまに大変申し訳なく感じている」と陳謝したけど、ホントに国民に対して悪かったって思ってるんでしょうか。

加計学園問題で注目を集めた「総理のご意向」なる文書の問題、文部科学省の再調査で見つかったが「二転三転し、時間がかかった。国民の皆さまの政府への不信を招いたことは率直に認めなくてはいけない」と言ったけど、当初その問題を否定するような態度を取っておいて、見つかるや否やこう言う態度をとるのって節操がないと言いますか・・・。どちらかと言えば自分に都合の悪い問題からは目を背けようとする姿勢で、ロシア・ゲート疑惑で批判を浴びているアメリカのドナルド・トランプ大統領とどっこいどっこいもいいところだよ。

テロ等準備罪新設に伴う組織犯罪処罰法改正も、充分な説明もないままに自分たちの独断だけで一方的に決めて強行採決同然で決めたんだから、いくら日本の安全の為とは言え国民に向けて充分な説明がなければ理解を得られないことぐらい分からないんでしょうか? 自分が正しいからと言う理屈で一方的にことを強行するのはイラク戦争を起こした時のジョージ・ウォーカー・ブッシュを彷彿させます。
「今後、何か指摘があれば政府としてはその都度、真摯(しんし)に説明責任を果たす」と言ったけど、ホントに反省しているかどうかすら怪しいです。

申し訳ないとは言うものの、今国会はどうも安倍総理の為にあったようなもので、ハッキリ言って国民を無視した内容もいいところです。だから支持率だって下がるんじゃないでしょうか。
与党の批判ばっかだった野党の責任も大きいが。

議員定数削減などの身を削る改革、子供の貧困など格差問題、年金問題など重要な課題は棚上げしまくって自分のしたいことばかり熱心に取り組む安倍総理、こんな利己的な姿勢でいかがなものかと改めて思いますね。
そして自民党内、その安倍総理に苦言を言える人物があまりおらずイエスマンばかりでいかがなものか。これでは組織としての体を問いたくなります。だから一強の驕りが出るのだ。

theme : 安倍晋三を斬る。
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード