突然法廷で殺傷未遂!!

法廷と言う厳粛な場が騒然としました。
罪を重ねたことに変わりはありませんが、これで刑罰も重くなっちゃいましたね。

引用

法廷内の被告、傍聴席に走り警察官2人切りつけ

 16日午前10時15分頃、仙台市青葉区の仙台地裁法廷内で、宮城県迷惑行為防止条例違反(盗撮)で公判中だった被告の男が、果物ナイフのような刃物を取り出し、傍聴席に走り出した。

 男は傍聴していた男性警察官2人に切りつけ、顔や腹などにけがを負わせたが、その場で取り押さえられ、殺人未遂容疑の現行犯で逮捕された。

 逮捕されたのは、住所、職業とも不詳の淀川聖司被告(30)。仙台中央署などによると、淀川被告は裁判で無罪を主張していたが、判決の言い渡し中に有罪で懲役1年になるとわかり、「裁判はでたらめだ」などと叫んで、ポケットから刃物を取り出して傍聴席にかけだした。

 2017年06月16日 13時07分 読売新聞
仙台市の仙台地裁法廷内で、盗撮行為で公判中の被告の男が裁判長から有罪判決を課されそうになったその時!! 「裁判はでたらめだ」と突然叫んでポケットから果物ナイフのような刃物を取り出して傍聴席にいた警察官2人を斬りつけると言う信じられない行為を起こし、殺人未遂容疑の現行犯で逮捕されたって言うけど、盗撮と言うみっともない行為で逮捕された上に今度は殺人未遂ですか、酌量の余地など全く無いですね。

法廷で傍聴していた警察官にいきなり危害を加えるなんて言語道断もいいところだし、逮捕された恨みでやったとすればなお更許されるものじゃないです。
それになぜ法廷に刃物を持ち込んだのか? 銃刀法違反でも立件されておかしくないし、このような凶行をしでかして裁判の進行を妨げた。公務執行妨害罪にも当たるもので3つも罪を重ねたとしか言い様がありません。

仙台地裁に金属探知機は置いてなかったんだろうかと思うね。何で法廷に刃物を持ち込んだのか、意味が分からない。

これを機に全国の裁判所に金属探知機が置かれそうな気がしてならないが、考えすぎですかね。

自らの愚行で罪を余計重ねることになったこの被告、意に沿わないことには攻撃的な態度に訴えるの典型例もいいところで”幼児性”丸出しもいいところです。

theme : 許されない出来事
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード