マンチェスターで自爆テロ

一昨年のパリ同時多発テロ同様、いわゆる「ソフトターゲット」が標的となったようです。

引用

英自爆テロ 緩い警備、若者標的か

【マンチェスター=岡部伸】英中部マンチェスターのコンサート会場で起きた爆発で、警察当局は現場にいた男による自爆テロと断定、ラッド内相は「若者が故意に狙われた」との見方を示した。劇場が現場の一つとなった2015年11月のパリ同時多発テロと同様、警備が比較的緩やかな「ソフトターゲット」が狙われ、テロ対策が追いつかない現状が浮かび上がった。会見したマンチェスター警察は男が携帯した爆発物を作動させたとし、男が単独犯か組織の一部かについて捜査を急ぐ考えを示した。

 ロイター通信によると、米当局者はパリのテロとの共通点を指摘。同テロでは、米ロックバンドがライブをしていた、警備の緩いバタクラン劇場に「イスラム国」(IS)のテロ犯が侵入。乱射や自爆で多くの犠牲者が出た。

 英国ではロンドンの地下鉄などがターゲットとなり52人が死亡した05年のテロを受け、警察などが過激思想に染まった人物への監視を強化し、テロ計画の阻止、逮捕に結びつけてきた。

 一方で、今年3月に起きたロンドン・国会議事堂周辺でのテロのように、近年は「ローンウルフ」(一匹おおかみ)型の単独犯が増加。また、通信方法も複雑化し、通信傍受などで動向を把握しにくくなっているとされる。

 最終更新:5/24(水) 7:55 「産経新聞」より
イギリス中部にあるマンチェスターで、アメリカの人気歌手アリアナ・グランデのコンサートが行われ無事に終わったその時!! 突然爆発音が起こり80人以上が死傷する大惨事となったって言いますから、現場はソフトターゲット、大勢の人が集まりかつ警備が手薄な場所がまた狙われたことはホントに信じられないです・・・。

ティーンエージャーに人気の歌手アリアナ・グランデだけに、会場には大勢の青少年が詰めかけたけど、事件発生と同時にSNSを通じて安否確認をする保護者が相次いだって言いますから、気が気でないことは確かだし、楽しいコンサートが突如阿鼻叫喚の場と化したことで相当なトラウマだって出てくるでしょう・・・。

またIS(イスラム国)が犯行声明を出したこともあり、またISの息がかかった者によるテロかと勘ぐりたくなるが、自爆テロを起こした男はリビア系イギリス人でおそらく孤立感からISの思想に走ったのではと思います。最近イギリスでは単独犯によるテロが相次いでおり「またか」と思った。
2005年のテロ以降、イギリスでは危険な思想に染まった人物を徹底的に監視する対策が強化され、テロ計画阻止及び逮捕に積極的となったが、水際でテロを根絶する為に必要なことだって思うね。危険思想に染まっている疑いがある人物は当局で徹底監視、コレって当然じゃないの。だったら去年相模原の障害者施設で無差別殺傷事件を起こした容疑者にも当てはめるべきだが。

日本では現在テロ等準備罪、いわゆる共謀罪成立に向けて与党が躍起になっている一方で野党は反対一辺倒で平行線だが、反対している野党議員及び識者の皆さんには今回のテロを見てどう思ったか、意見を聞きたいです。
他国で起こったテロを他人事のように見てはいけない、日本でも同じようなことが起こる懸念を持ってはいかがですか!? とつくづく思う私です。

theme : テロ
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード