新型弾道ミサイル対策はいつやるの!?

日本の国益と安全が脅かされかねない事態なのに、そんなのんきな見解を示していいのだろうか!!

引用

「新型弾道ミサイルの可能性」 菅義偉官房長官が認識示す

 菅義偉官房長官は15日午前の記者会見で、北朝鮮が14日に発射した弾道ミサイルについて、ミサイルが高度2千キロを超えて約30分間飛行したことを踏まえ、「新型の弾道ミサイルであった可能性が考えられる」と述べた。その上で「今回の発射を通じて、一定の技術の進展は得ているのだろうと思っている」との認識を示した。

 菅氏は、「いかなる事態にあっても国民の生命と財産をしっかり守る」と強調。今後の北朝鮮への対応については、日米、日米韓の連携を強化した上で、「国連の舞台で、中国、ロシアをはじめ、北朝鮮に影響力のある国々ともしっかり外交的に連携しながら、(北朝鮮の)暴発を食い止めていきたい」と述べた。

 最終更新:5/15(月) 13:20 「産経新聞」より
14日朝にまた弾道ミサイルをぶっ放した北朝鮮、高度2000キロを超えて30分も飛んだことは懸念すべき問題であり、また一つ大量破壊兵器が出来てしまったと危機感すら出ますが、これについて菅義偉官房長官は記者会見で「新型の弾道ミサイルであった可能性が考えられる」「今回の発射を通じて、一定の技術の進展は得ているのだろうと思っている」と述べたが、新型ミサイルであり技術の発展と言ってるけど、正直言って「のんきだな!!」「感心してる場合か!?」です。
もし日本に落下して多大な被害が及んだらどうすんだと言いたくもなるし、発射したって情報もまた韓国から受け売りでしょ? 自国の主権と安全に関わる問題なのにこうも対応が後手では危機管理能力を改めて疑いたくなる。

「いかなる事態にあっても国民の生命と財産をしっかり守る」とも言った菅官房長官、発射される前にそう言うべきであり、イスラエルみたいにやられる前に攻撃を加えるとかしなければダメなんじゃないかな!! それと自前の情報網を持って自分たちで情報を得るとかしなければダメです!!

自分たちの身は自分たちで守る。だったら自衛隊に対してミサイル迎撃姿勢を強化すべきだと思う。ミサイル迎撃訓練をやるとか、出来ることはあるでしょう?
それとアメリカ頼みもダメ!! 自国の主権と安全は自分たちの手で守ると言う常識を身につけましょう!!

theme : 北朝鮮ミサイル発射について
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード