警察署で8572万円が盗まれる

福岡の3億円強奪事件がついこの前の出来事なのに、また多額の現金が盗まれる事件が起こってしまいました・・・。
現場は金融機関でないところと言うのが怖い。

引用

<広島中央署現金盗難>金庫は施錠状態 内部犯行の可能性も

 ◇現金8572万円盗難 県警が署員から聞き取り

 広島県警は9日、広島中央署(広島市中区)の金庫に保管していた現金8572万円が盗まれたと発表した。捜査関係者によると、8日夜に現金がなくなっているのが見つかった際、金庫は施錠された状態だったという。県警は内部犯行の可能性もあるとみて窃盗容疑で捜査。署員から聞き取りをしている。

 県警によると、現金は多額詐欺事件の被害金を押収した証拠品で、1階の会計課にある金庫に保管していた。8日午後8時ごろ、課員がなくなっていることに気付いた。

 県警本部では9日夜、窃盗事件を担当する捜査3課幹部が報道陣に対応。「署は証拠品の保管規定に基づいて対応していた」と説明したが、保管を始めた時期や管理状況の詳細については「捜査に支障があるため言えない」を繰り返した。保管規定では、金庫の鍵は署の会計課長が管理し、3カ月に1回以上、金庫内を点検することになっているという。

 広島中央署は市中心部にある署員約350人の県内最大規模の警察署。鉄筋5階建てで、周囲に県警本部や日本銀行広島支店、県庁がある。会計課の前には「立ち入り禁止」の紙が張られた。山田博実副署長は報道陣の前で「警察署内で盗難事件が発生したことは誠に遺憾。捜査を尽くし、真相解明に努めたい」とのコメントを読み上げた。

 同署近くのコンビニエンスストア店員の男性(49)は「警察署にそんな大金があり、盗まれるなんて信じられない」と驚いた様子。近隣のコンビニには9日、県警捜査員が訪れ、防犯カメラの映像の提供を求めたという。

 最終更新:5/10(水) 8:30 「毎日新聞」より
広島県警広島中央署で、金庫に保管していた現金が盗まれると言うとんでもない事件があったけど、その額何と約8572万円と言うことで衝撃です。

なぜ警察署にこれだけの現金があるかと言う点、この金は多額詐欺事件の被害金で、金庫に厳重に保管しており、おそらく被害者に返済する目的で保管してたと思うが、その金が見事に全額無くなって、正直警察の信用に関わる問題ですよ。
県警は内部犯行の可能性があるとして捜査するようだが、一体誰がやったのか、金庫を施錠状態にすると言う手口は犯行がバレないようにしたとしか言えないが、どっちみち多額の現金が盗まれた事件だけに地域社会に与える不安は大きいです。

こうなると現金の管理能力が問われることだが、県警の言い分は「捜査に支障があるため言えない」ってしつこく言ってるけど、問題解決能力の欠如からそんな急場凌ぎ的な姿勢しか取れないんでしょう。

警察署内で盗難事件、それも多額の現金が盗まれると言うのは警察の危機管理能力が疑われます。

theme : まぢかよ!?
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード