アスクルに「ガサ入れ」

なぜ大規模な火災につながったのか、原因を究明する目的上当然のことですけどね。

引用

倉庫大火のアスクルを捜索 埼玉県警 消防法違反容疑で

 埼玉県三芳町の通販会社「アスクル」の物流倉庫で2月に発生した火災で、埼玉県警は7日午前、消防法で定められた基準を超えてスプレー缶などの可燃性がある危険物を倉庫内に保管していた疑いがあるとして、消防法違反の疑いで、東京都江東区のアスクル本社などを家宅捜索した。

 火災は2月16日に発生。19日未明にはスプレー缶に引火したとみられる2度の爆発があった。消火は難航し鎮火まで12日かかり、倉庫は全体の6割に当たる約4万5千平方メートルが燃えた。

 アスクルは「引き続き警察の捜査、消防庁・国土交通省の調査に全面的に協力をしてまいります」とのコメントを出した。

 最終更新:4/7(金) 14:08 「産経新聞」より
2ヶ月前に埼玉県三芳町にある通販会社「アスクル」の物流倉庫で起こった火災は、消火作業の難航や倉庫に危険物があったことで12日も鎮火に費やし、近隣住民に多大な迷惑をかけると言う大惨事となったが、大規模火災の理由の一つが倉庫に可燃性のある危険物を保管していたと断定して、消防法違反で埼玉県警が東京都江東区にあるアスクル本社などのガサ入れに踏み切ったようです。

本社をガサ入れするってことは、倉庫になぜ危険物を置いたのかそれを指示した側の責任を問う目的もあるだろうし、スプリンクラーなど消火設備が不充分だったことも重く見てこれはアスクル本社の責任だと警察は動いたと言えますし、これは他の通販会社に対しても安全意識を改めて向上すべきだと言うメッセージとも言えます。
警察の捜査だけじゃ済まないです。大規模な火災を起こして近隣住民にえらい迷惑をかけたんだから、民事上の責任も負うことになるでしょう。

一番の原因は危険物を置いたこともだし、倉庫の構造に問題が大ありだったことにあります。

関連記事としてこちらも見て下さいませ。 → これがアスクル火災の全貌

theme : 時事ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード