慰安婦像にはもうウンザリしてんだよ!!

先週ドイツ南部にあるヴィーゼントと言う町で従軍慰安婦問題を象徴する少女像がヨーロッパで初めて建てられたけど、正直「またか! いい加減にしろ!」って吐き捨てたくもなると言うか、どこまで日本を貶めていい気になるつもりだと腹立たしくもなった。
ましてドイツに建てるなんて何なのか? 韓国にしてみればドイツが戦後ナチス犯罪に真摯に向き合っていることに目を向けて、ドイツを味方にすれば日本に圧力をかけられると言う目論見かも知れないけど(ナチス犯罪に真摯に向き合っているとは言うものの、ユダヤ人に対するものだけであって周辺国に対する侵略と占領政策には触れていない)、そのヴィーゼント市では早くも慰安婦像撤去の動きが出てるみたいだが、これまで後手に回り続けた日本の外務省がヴィーゼント市に対して「あの像は撤去すべきだ!!」って呼びかけたんでしょう。だったら早くから「やれよ!」と言いたくなるけどね。

日本にすればこれ以上慰安婦像を建てられると自分たちの尊厳が傷つけられる一方だから、このまま韓国の一方的な被害者ビジネスを許すまじと言わんばかりに動いたけど、ドイツにすれば日韓問題に自分たちが巻き込まれることは「心外」以外の何物でもないですし、正直この問題は「どうでもいい」と見なしてるかも知れない。

釜山の日本総領事館前に建てただけでなく、ヨーロッパにまで慰安婦像を建てる韓国、韓国はそれを「平和の像」なんて言ってるけど、何が平和の像だと言いたくなる。独善的なプロパガンダ及び被害者ビジネスの象徴以外の何物でもないし、そうやって自分たちを虐げた相手を貶めていい気になって、言動に品がないを通り越してるって言うか、自己中心的でどうしようもない人種もいいところだよ。
ヴィーゼント市もこんな像を建てることを容認したことは今となっては大間違いだと思えばいい話。あんな独善的極まりないプロパガンダ以外の何物でもないものを建てるより、ナチズムの犠牲となった人たちを追悼するモニュメントでも建てたほうがいいんじゃねェのか。
こんなものは女性の権利を掲げるもんじゃない、女性の権利を言うならばマララ・ユスフザイさんの像でも建てるべきだが。

ましてドイツは世界で最も韓国に対して嫌悪感を示す国の一つでもあるから、ドイツ国内で嫌韓感情が余計強まることは必至。日本も日本でまた慰安婦問題蒸し返されたんだから、韓国に対して厳しい制裁を下すこと考えたほうがいいと思う。

他国を巻き込んで騒ぎまくる韓国、そこまで被害者ビジネスばっかして頭がおかしいを通り越しているとしか思えないし、改めて「赦し」「寛容」の精神が皆無な国だってことを内外に発信していることに気づいてもないんでしょう。外から自分たちはどう見られているのかすら気にしない韓国、やはり周りを見ない無神経なビッグチャイルドもいいところだ。そんな国が国際社会から共感されるとは到底思えない、むしろ嘲笑と軽蔑しかもたらしません。
「赦しの精神がない国に未来はない」「被害者の立場を悪用しまくる進歩しない人種」ってほとんどの人が韓国に対してこう思っているでしょう。

独善的なプロパガンダ及び被害者ビジネスの象徴でしかない慰安婦像、いい加減この問題に日本はウンザリしているを通り越してます!!
行き過ぎた被害者ビジネスを展開することで自分たちの首を絞める結果になることに気づかないんでしょうかね、韓国は。

theme : 従軍慰安婦性奴隷制問題
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード