中田の「一撃」で2次ラウンド進出に「王手」

ここまで全くいいところがなかったが、やっと主砲としての面目を保てました!!

引用

侍中田不振突破弾「全員で世界一を取りましょう!」

<WBC:日本4-1オーストラリア>◇1次ラウンドB組◇8日◇東京ドーム

 侍ジャパン中田翔内野手(27)が、値千金の決勝アーチを放った。第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンド、オーストラリア戦。1-1の同点で迎えた7回表、先頭打者で左翼スタンドへ放り込んだ。中田は第1戦から8打席目で今大会の初安打だった。日本は連勝を飾り、2次ラウンド進出へ大きく前進した。悲願の世界一奪還に、また1歩近づいた。

 中田がフルスイングでモヤモヤ感を一掃した。「三振してもいいくらいの気持ちだった」。重苦しい空気が漂う1-1の同点で迎えた7回。先頭で打席に入ると、初球、ど真ん中の125キロのスライダーを捉えた。「行ってくれ」という願いが通じた。「後でバットを見たら、ド先だった」と驚いたが、打球は左翼席へ届いた。今大会の初安打が値千金の決勝ソロ。三塁ベースを回ると「ヨッシャー」と叫んだ。一塁側ベンチ前で待つ小久保監督に勢いよくハイタッチした。

 前夜7日のキューバ戦は不完全燃焼だった。2四球を選び、試合の流れを変える二盗を決めたが、無安打とあり「全く満足できていなかった」。この日も初回2死二、三塁の好機で三ゴロに倒れた。「考えすぎて、ボールを見極めすぎたり、フルスイングが出来ていなかった。案の定、当てに行ったような打撃になった」。消極的な自分にイライラが募っていた。

 終盤の勝負どころで、迷いを振り切った。初対戦でデータが少ない国際大会。「初球から、どんどん振るのが自分のスタイル」。バットの芯に当たらなくても、十分スタンドまで運ぶパワーがある。「あらためて、初球から振る大切さに気付いた」。持ち前の豪快な一振りで最高の結果を引き出した。

 お立ち台では「僕の前を打つゴウ(筒香)が空気を読まず、バンバン打つので」と笑った。4番を譲った2歳下のスラッガーは、8回に2試合連続のアーチを放った。その裏の守備につく前、一塁ベース付近で2人は固く握手を交わしていた。「さすがです」。打線を引っ張る2人の主砲が、がっちりとかみ合った。

 日の丸の重みを感じ続けてきた4年間だった。前回大会は野手最年少で出場。13年秋に発足した小久保ジャパンでは、唯一代表に選ばれ続けてきた。同監督を「雲の上の存在」と敬意を払う。「全盛期は知らないんだけど」と苦笑いするが、信頼に結果で示したい気持ちは人一倍だ。小久保監督は「今日の活躍をもちろん、今後も期待する」と、言った。中田はお立ち台の最後に叫んだ。「全員で世界一を取りましょう!」。新旧4番のそろい踏みで、世界一の奪還へ大きく前進した。

 [2017年3月9日7時51分 紙面から 「nikkansports.com」]より
7日に開幕したWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)、王座奪還に意気込む侍ジャパンは初戦のキューバ戦を11-6でものにし、8日に行われたオーストラリアとの試合は4-1でこれまた勝利し2連勝、2次ラウンド進出が濃厚になったが、そのオーストラリア戦で勝利を呼んだのはここまでノーヒットでいいところがなかった中田翔でした!!

1-1の同点で迎えた7回表、先頭バッターで登場した中田、さきの試合では大勝した一方で中田自身はノーヒット、この試合でも未だヒットがなく一人勢いに乗れてなかったが、その初球、ど真ん中に来たスライダーをジャストミート! 打球はレフトスタンドへと放り込まれ勝ち越しホームラン!! やっとと言いますか今大会初安打が出た中田、それもホームランとなればスゴい。

試合前には「考えすぎて、ボールを見極めすぎたり、フルスイングが出来ていなかった。案の定、当てに行ったような打撃になった」とヤマを貼り過ぎて消極的になっていることに不甲斐なさを露わにした中田だったが、このホームランでそのモヤモヤは晴れたと思います。

その後8回表に筒香嘉智がダメ押しの2ランホームランを放ち、試合は決まりましたが、お立ち台で中田は「全員で世界一を取りましょう!」と声高に叫びましたが、中田にやっとホームランが出たことは侍ジャパンの王座奪還に向けて吉報になったのではないでしょうか。
2次ラウンド進出に王手をかける一打、値千金の一打と言っていいでしょう。

theme : WBC
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード