18歳以上の男女に兵役を義務化します

ロシアの脅威は近隣諸国にとって他人事じゃありませんからね。
さすが男女平等が進んでいる国だけあって女性にも兵役ですか。

引用

ロシア脅威で徴兵制復活=18歳以上の男女対象―スウェーデン

【ストックホルムAFP=時事】スウェーデンは2日、2010年に廃止した徴兵制を復活させると発表した。

 ロシアの脅威を含む治安情勢の変化に対応するのが目的。対象は18歳以上の男女で、意欲や能力に応じ来年1月から4000人が11カ月間の兵役に就く。

 フルトクビスト国防相はスウェーデン通信の取材に対し「軍事力強化のため、より安定した兵士の供給システムが必要だ」と強調した。ルンド大学の安全対策専門家はAFP通信に「過小評価されてきたロシアの武力外交を含め、治安情勢が変わったのは事実だ」と指摘した。

 最終更新:3/3(金) 9:47 「時事ドットコム」より
スウェーデンで徴兵制を復活させ、18歳以上の男女が対象になるって言うけど、2010年に廃止した徴兵制を復活させたスウェーデン、なぜかと言うと近年軍事力を強めているロシアの脅威からこのままでは国家の尊厳に関わると言う理由で「自分の身は自分で守る」と言わんばかりに一度廃止した徴兵制を復活させたみたいです。

今まで中立の立場から「武装中立」と言う立場を取ってきたスウェーデン、だが現代的な軍に必要な条件が満たずに徴兵制を廃止して志願制に切り替えたものの、近年ロシアがバルト海で軍事展開するなど国内周辺を取り巻く環境が変わりつつあることで、このままではいけないと危機感を覚えたんでしょう。
自立の精神が強いお国柄ゆえに、もう武装中立では限界がある。自分たちで軍を強化せねばいけないと言えます。徴兵制は他国に攻撃を加えるものではなく、自国を守る為にあると改めて痛感します。

男性のみならず女性にも兵役につく、これは軍にも男女平等の精神が根付いているかも知れないです。これが男女平等が進んでいる国だからこそ出来ることです。

近隣諸国を取り巻く情勢の変化に伴い安保対策を取ることは正しいが、これを日本政府及び外務省はどう見てるのかねェ・・・!? 国の主権と尊厳に関わるものだけに、目を通したほうがいいと思うよ。

theme : 軍事・安全保障・国防・戦争
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード