共謀罪成立にもグダグダ感が出てきそう・・・!!

また余計に時間を費やしそうな気がしますが、話し合いを変に重ねたところで結論が出にくいって思わないんでしょうか?

引用

10日閣議決定ずれ込みも=「共謀罪」で自民国対委員長

 自民党の竹下亘国対委員長は1日午前、「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案に関し、「(党内論議の期限を)切ってやって果たしていいのか」と述べ、政府が目指す10日の閣議決定には必ずしもこだわらない考えを示した。

 東京都内で記者団の質問に答えた。

 竹下氏は先月28日の党内論議について「相当激しい議論になった」と指摘。「国会に提出する期限を決めるというより、党内議論をしっかりした上で(提出時期を)決めていく」とも語った。竹下氏は同日の記者会見で、10日の閣議決定に「間に合わせるよう努力する」と述べていたが、発言を修正した。

 最終更新:3/1(水) 12:26 「時事ドットコム」より
テロ等準備罪、いわゆる共謀罪の新設を目指す組織犯罪処罰法改正案について、自民党の竹下亘国対委員長は1日午前「(党内論議の期限を)切ってやって果たしていいのか」と政府が目標とする10日の閣議決定にこだわらない姿勢を取ったけど、野党からは批判ばかり、与党から慎重論が出ている共謀罪成立、改めて党内論議を重ねるみたいです。

10日の閣議決定にはこだわらないって言うけど、閣議決定には間に合わせる努力をするとその前に言っておいてそれを修正するのはどうかと思うし、ただでさえ共謀罪について世論の理解が不充分も不充分な今、それでは国民に説明すら出来ないと思う。

そしてまた議論を重ねてわけの分からんものになったらば、何のために余計に時間を与えて議論したのかって思うし、日程ありきよりも中身を充分に世論に説明して理解を得ることが大事なのではないか。竹下国対委員長、もう少し責任をもって行動したほうがいいと思うよ。
グダグダ、ダラダラと論議して結論が出なければ国民無視もいいところです。日本の将来に関わる大事なことならば、責任持って取り組むべきです。

theme : このままで、いいのか日本
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード