この講師は無神経極まりないな!!

福島県出身者に対するこの手の侮辱行為はほんとに腹立たしいを通り越してます!! ここでも・・・!!

引用

関学大講師「放射能浴びて光る」 福島出身学生に差別発言

 関西学院大(兵庫県西宮市)の40代の外国人男性非常勤講師が平成26年、授業中に福島県出身の女子学生に対し「放射能を浴びているから電気を消すと光るかと思った」と発言していたことが21日、分かった。大学側は東日本大震災の被災者への配慮に欠けた発言として、講師を17日付で減給3カ月の懲戒処分とした。女子学生はショックで授業への出席が難しくなっているという。

 関学大によると、女子学生は26年10~11月ごろ、英語の授業中に講師から出身地を尋ねられ、「福島県です」と回答。すると講師は教室の電気を消し、「放射能を浴びているから光ると思った」と発言した。女子学生は精神的な苦痛から、その後、授業に出席できなくなったという。

 女子学生は昨年4月、大学にハラスメント相談センターが開設されたことを知り、センターに相談。講師は大学側の調査に対し、「電気を消したかどうかは覚えていないが、冗談のつもりだった」と発言を認め、4月以降の契約の辞退を申し入れた。

 関学大の伊藤正一副学長は「被害学生と東日本大震災の被災地の皆さまに深くおわびする。二度とこうした事案が発生しないよう、再発防止に向けて努力する」とのコメントを出した。

 最終更新:2/21(火) 14:57 「産経新聞」より
関西学院大学で40代の外国人講師が福島県出身の女子学生に対して「放射能を浴びているから電気を消すと光るかと思った」などと福島第一原発事故を引き合いに出して発言したって言うけど、正直女子学生が受けた精神的な苦痛は計り知れないし、案の定授業に出席できないほどの状態になったが、この講師は正直言って相当無神経極まりないもいいところだ。

「電気を消したかどうかは覚えていないが、冗談のつもりだった」とその後女子学生がハラスメント相談センターに相談し、それを受けてかこの講師は陳謝したけど、陳謝したところで済むレベルじゃない!! 冗談のつもりとは言え許されないことです!! 福島第一原発事故を利用して福島県出身者に対して平然とからかったりバカにしたようなこの発言、侮辱罪で逮捕されておかしくないレベルだ!!

相手を平気で傷つけるような発言など冗談じゃ済まされないと言うことぐらい分からないんでしょうか? この講師のしたことは人として許されないレベルだしましてや関西学院大学の名前に泥を塗るような行為で懲戒免職が相当でしょう。こんな不謹慎極まりない人間は社会から追放したほうが社会の為です。いやさ教育者としての資格すらない!! 自分が同じようなことをされたらどう思うかすら分かってないでダメダメ過ぎるよ。
避難先でのいじめが相次ぐなど社会問題になっていることを考えたら、なお更です。

theme : このたわけ者ッ!!
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード