トランプ大統領を国賓にするかで「賛否」

就任して1ヶ月が経ったけど、相変わらずこの人の言動は内外で問題になってます。そしてそれを迎え入れる予定の国でも波紋が起こってます。

引用

米大統領招待で応酬=請願受け討議―英議会

【ロンドン時事】英議会は20日、メイ首相が訪米時に発表したトランプ米大統領の国賓としての訪英招待の是非について討議を行った。

 これを受けて議会前では、数千人が招待に抗議するデモを行った。

 BBC放送によると、最大野党・労働党のフリン下院議員は、トランプ大統領が政治のあらゆる分野で問題を引き起こしていると指摘し、招待は「とんでもない間違い」と非難。一方、与党・保守党のエバンス下院議員は、トランプ大統領は選挙公約を履行しているだけで、それを批判するのは「彼を選出した米国民への攻撃だ」と反論した。

 議会のオンライン請願で、訪英中止を求める請願が約186万人、逆に訪英実施を求める請願が約31万人の署名をそれぞれ集めた。請願で10万人以上の署名があった場合、議会審理の対象となることから、この日は両請願が討議されたが、形式的なもので拘束力はない。政府は訪英中止請願を拒否する考えを既に明確にしている。 

 最終更新:2/21(火) 6:55 「時事ドットコム」より
ついこの前アメリカを訪問したイギリステリーザ・メイ首相、その際ドナルド・トランプ大統領を国賓としてイギリスに招待することを公表したけど、イギリス国内では批判の声が殺到しトランプ大統領の訪英中止を訴える署名が186万人も集まるなど好意的な見方を持たれてませんが(一方で訪英実施を訴える署名は31万人だった)、イギリス議会においてもトランプ大統領を招くのかの是非を問う議論が起こったみたいです。

野党・労働党議員が、トランプ大統領の一連の言動が問題を起こしていることに触れて国賓と招くなんてとんでもないと批判したのに対し与党・保守党の議員は「彼を選出した米国民への攻撃だ」と選挙で選ばれた上に選挙公約をやっているだけで批判は間違っていると反論したけど、保守党はトランプ大統領に好意的な見方を持ってんでしょう。そりゃメイ首相がトランプ大統領といい関係を作っちゃったからなァ・・・。
メイ首相は国賓としてトランプ大統領を迎えたいが、エリザベス女王以下王室関係者にとっては「言動が慇懃無礼極まりない者は国賓に値しない」って思ってるでしょう。習近平と言う「前例」があるから。

アメリカといい関係を作っているイギリスにおいても、トランプ大統領の訪英について議論するけど、他方日本、アメリカの大統領と言うだけで変にもてなそうとする姿勢はどうもねェ・・・。イギリスでは反トランプデモや集会は起こってるけど日本じゃあまり起こらないのを見てると、イギリスを見習ったらと言いたくなる。
こう見るとイギリスがアメリカと対等な関係を持っててもただただ“べったり”的な姿勢じゃないと言うことを裏付けますが、それに引き換え日本ときたら・・・!!

theme : ここがヘンだよアメリカ
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード