FC2ブログ

シラク前大統領訴えられる!? 何か最近のフランス政界は悪い噂ばかり

引用

シラク前仏大統領:公判開始を決定 裁判所、横領罪で

【パリ福原直樹】シラク前仏大統領(76)が77~95年のパリ市長時代、架空工事の資金を流用していたとして、仏裁判所は30日、シラク氏と当時の部下ら計10人に対し、公金横領などの罪で公判を開始する決定を下した。同国の大統領経験者が汚職などで裁判に臨むのは初めて。

 シラク氏の事務所によると、同氏は自らが党首を務めていた共和国連合の補佐官らに給与を支払うため、パリ市に21の架空工事を発注させた疑いがもたれている。

 毎日新聞 2009年10月31日 東京朝刊
 フランスの前大統領で、アメリカによるイラク戦争に反対するなどして、アメリカの一国主義に異を唱えた(その為米仏関係は一時期冷え込んだ)ジャック・シラク氏が、今回フランスにおいて渦中の人となってしまったようです。

 理由としては1977年から95年までパリ市長を務めた時、架空の工事を持ち出して資金を流用したとして当時の部下10人とともに公金横領罪に問われ裁判所に訴えられたと言うことです。

 ついこの前はシラク氏の側近だったドミニク・ドビルパン元外相サルコジ大統領を追い落とす為に収賄容疑をでっち上げたとして執行猶予付きの禁固刑判決が下るなど(サルコジ大統領とドビルパン元外相はかねてから対立していることで起こったとも推測されている)、何か最近のフランス政界は、前大統領であるシラク氏にまで過去の不正疑惑が発覚するなど悪い噂ばかりが多いような気がしますね・・・。

 シラク前大統領、ドビルパン元外相、さらにフランソワ・ミッテラン元大統領の甥で現内相のフレデリック・ミッテラン氏が自叙伝で、過去にタイで児童買春に関わったことが発覚してフランス国内で大きな問題となるなど、何か悪い噂ばかり出てますね。日本人からすれば考えられないです。これだけ汚職が多いと・・・。

 過去の汚職が発覚して騒ぎが大きくなる。と言えば韓国がまず出てきますが(韓国では、歴代の大統領が大統領辞任後に汚職が不正献金疑惑が明るみとなって逮捕されているのが多い)、フランスは政治家の汚職スキャンダルが多発するようだと、韓国みたいになるような気がしますね・・・。

theme : フランスの政治と社会
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード