稀勢の里、ついに!!

期待されながらことごとく裏切り続けたが、やっと・・・!!

引用

稀勢の里が涙の初V「感謝しかない」支度部屋で朗報

<大相撲初場所>◇14日目◇21日◇東京・両国国技館

 大関稀勢の里(30=田子ノ浦)が悲願の初優勝を飾った。この日、前頭13枚目の逸ノ城(23=湊)を寄り切り1敗を守った。

 支度部屋に朗報が転がり込んだ。2敗の横綱白鵬(31=宮城野)が結びの一番で前頭10枚目貴ノ岩(26=貴乃花)に寄り切られた。

 カメラのフラッシュを無数に浴びせられた稀勢の里は、報道陣の問い掛けに「うれしいですね。最後まで集中してやりたい」と喜びを抑えこんだ。それでも、これまで支えてきた人への思いを聞かれた瞬間だった。「本当に感謝しかないです…」。目からこらえていた涙がポロリとこぼれ落ちた。

 02年春場所の初土俵から89場所目での初優勝。何度も優勝争いに絡みながらも逃し続けてきた念願の賜杯をついにつかみ取った。

 昨年は年間69勝で単独最多勝を獲得しており、今場所の結果次第では横綱昇進の可能性も示唆されていた。

 [2017年1月21日18時29分 「nikkansports.com」]より
前頭13枚目・逸ノ城との一番を制し、横綱・白鵬の結果を待つだけとなった大関・稀勢の里、逸ノ城を下し初優勝に王手をかけたものの白鵬の結果を待つと言う状況となったけど、その白鵬は前頭10枚目・貴ノ岩に寄り切られ3敗目を喫し、この瞬間稀勢の里の初優勝が決まったようです!!
支度部屋で朗報を聞いた稀勢の里、記者の問いかけに対し「うれしいですね。最後まで集中してやりたい」と喜びを見せたけど、初優勝にここまでかかったことは感慨深いって言うか・・・。

何度も優勝争いに加わりながらここ一番で負けると言う悪癖が目立ち、度々優勝を逃したり優勝争いから脱落すると言うジレンマを何度も経験した稀勢の里だが、やっとと言いますか・・・。

昨年は年間最多勝を取ったことで、今場所の結果によっては横綱昇進もあるが、千秋楽で白鵬と当たりますから、勝って締めてほしいところです。
初優勝で涙をポロッとこぼした、何か小錦の初優勝を見ているような気がしたよ。初土俵から初優勝にここまでの歳月を費やしたって共通点もあると思うけど。

何はともあれ稀勢の里、初優勝おめでとうございます!!

theme : うれしいニュース♪
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード