どうなる?「天皇退位について」

平成と言う元号が再来年を持って新たな元号に変わるなど、皇室を取り巻く環境は変わってますが・・・。

引用

天皇退位、特例法が軸…論点整理を23日公表

 政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長=今井敬・経団連名誉会長)は11日の第8回会合で、23日の次回会合で論点整理をとりまとめ、公表することを確認した。

 特例法で現在の天皇陛下に限り退位を実現する対応が望ましいと位置付ける方針だ。

 論点整理では、退位を実現する法整備として、〈1〉特例法制定〈2〉皇室典範の付則に根拠規定を置いた上で特例法を制定〈3〉皇室典範改正による恒久制度化――の3案を盛り込んだ上で、恒久制度化は難しいとの方向性を示す見通しだ。

 この日の会合でも、メンバーから「特例法は国会でその都度、国民の意思を反映して状況に応じた慎重な審議ができ、(皇室典範改正よりも)リスクが少ない」と特例法での対応を求める意見が出た。

 2017年01月12日 07時05分 読売新聞
「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」なる政府の諮問機関が、11日に会合を行い今月23日の会合で論点整理をまとめて発表することを確認したけど、正直言って先送り感もするし、この会合は最終的な確認の場でしかなかったんでしょうか。
すぐに結論を出すのは時期早々だって慎重論でもあったのかね・・・?

今の天皇陛下だけに適用する特例法、皇室典範改正よりもいいと有識者会議は思っているかも知れませんが、公務の負担軽減って、ついこの前イギリスでエリザベス女王がいくつか公務から降りることを表明したことで影響を受けたと思います。
特例法は国会で国民の意思を反映して審議って、国民に充分な説明をしているかと思うと正直言って微妙です。

皇室典範改正による恒久制度化。って今の天皇陛下だけに当てはめては「恒久」と言う表現に反するような気がします。
皇室典範をいじらず特例法で対応する。これが政局に持ち込まれればかえってややこしくもなりますが・・・。

theme : 天皇陛下・皇室
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんばんは!

管理人さんの本文記事拝読いたしました。天皇位譲位後の尊称太上天皇(通称:上皇)にも反対する勢力があるようですよ。

<アジシオ次郎の時事原論>が、グーグルクロームで直リンできるようになりました。画面一覧で管理人さんサイトが、出て来るようになりました。8画面ありまして6番目です。余談でした。

Re: こんばんは!

Gくん様

コメントありがとうございます。

皇室を政治利用する勢力がいるってことですか、コレって政教分離に反することだと思うが。

私のブログがグーグルクロームで直接リンクできるようになった。長年やってれば認知されやすくもなったと言うことです。
プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード