藤浪、初めての「ダウン」

今シーズンはプロ入りして初めての「良くない」内容でしたからねェ・・・!!

引用

阪神藤浪1・6億 初のダウンも「納得しました」

 阪神藤浪晋太郎投手(22)が27日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改に臨み、1000万円ダウンの年俸1億6000万円でサインした。

 4年目を終えて自身初のダウン提示にも「今年の成績を見て、いろいろ話をさせてもらって納得しました。単純に成績が落ちていたので…」と冷静。来季に向けて「やっぱりイニングですね。200近く、200以上投げるのが目標になる」と力を込めた。

 [2016年12月27日13時19分 「nikkansports.com」]より
7勝11敗で2016年を終えた阪神・藤浪晋太郎、今シーズンは勝ち星が伸びなかった上にある試合では“懲罰”続投なるものまで経験したように、プロ入りして初のスランプを経験しましたが、当然契約更改の席でフロントから提示された額は1000万円ダウンの1億6000万円で、それをサインしたみたいです。

「今年の成績を見て、いろいろ話をさせてもらって納得しました。単純に成績が落ちていたので…」と今シーズンを総括した藤浪、初めて2ケタ勝利に届かなかったから、成績不振と言っては片付くだろうか。

エース候補と言われながらこれでは今一つだし、ましてや負け越してるんじゃダウン提示されて当たり前です。

これが今シーズンのフロントからの評価だと重く見て、来年に巻き返しを期待したいです。
7勝11敗で1000万ダウン、もっと下がってもおかしくないとは思うけど・・・。

来年は今年の悔しさをバネに、勝ち星を量産して首脳陣やフロント、そしてファンの期待に応えてほしいです。

theme : 阪神タイガース
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード